スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅ればせながら



 新年明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。

 今年は吉祥寺にある武蔵野八幡宮に初詣に行ってきました。
 二時間待ちの長蛇の列でくじけそうになりましたが、なんとかお守りを買い求めてきました。
 
 去年は年始から呆れるほどいろんなことがありましたねえ。
 最後のレストランのドラマ化、ちびとの突然の別れ、娘の誕生などなど。
 
 今年は少し落ち着いて仕事や生活の基盤を固めたいのですが、人生そんな悠長なことも言っていられません。
 すでにまた締切はぎゅうぎゅうの状態なのです。
 体が崩れ落ちながらビームを射っている巨神兵の心境です。

 ✳︎

 ブログを更新するネタが無いわけではないんですが(むしろありすぎる状態)、やっぱりギリギリの原稿を抱えていると更新がためらわれるんですよ。
 「ブログを更新する時間はあるのに、原稿は遅れるのか」という話になってしまいますからね。
 Twitterの方でさえ三年以上やって四千もつぶやけないという。

 ✳︎

 この時期スケジュールを圧迫するのが確定申告です。
 支払調書を見ると仰天する金額が入っているのですが、全く手元に残らないのは何故であるか。
 まあやはり人件費と水道光熱費などの経費が大きいんでしょうね。
 そこから税金や保険を引くとほとんど残りません。
 大げさな言い方ではなく、それくらい税金て容赦無いんですよ。

 去年借金してでも経費になる、例えばパソコンや机などを揃えておくべきだったんですかねえ。
 今年の市都民税はいくらになるのか、今から考えるだけでも恐ろしいです。

 ✳︎

 今のところ息子は2歳と3ヶ月、健やかに育っています。
 言葉も三語出るようになりました。
 何を語ってくれるか楽しみです。

 ✳︎

 今月号の「月刊コミックゼノン」3月号に読切「R46」掲載です。
 46歳以上、つまり1971年以前生まれ推奨という意味ですね。

 
C3ASDeZXcAAvmlp.jpg


 幸路は卑屈系畜生ヒロインとでも言いましょうか。
スポンサーサイト

さらば「ちび」

 
 
 しばらくぶりの更新は残念なお知らせから…。
 
 2003年、無印コンシェルジュの連載開始時から長く仕事場にネタと癒しとストレスを提供してくれていたちびですが、九月八日、リンパ腫による腎不全のため永眠しました。
 病気が判明してからひと月ほど、通院や自宅輸液、私にもちびにも大変な毎日でした。
 現在も軽いペットロス中です。

 まあもちろんこの日が来ることを覚悟していないわけじゃなし、理屈では片付いているのですが、人間は感情部分を整理するのに少し時間がかかるものです。
 こういう時は仕事に集中するに限ります。

 ✳︎

 それにしてもたった二ヶ月の間にいろんなことがあるものですよねえ。
 元横綱千代の富士は亡くなるし、また日本人のノーベル賞受賞者は出るし、沖縄は相変わらず混乱しているし。
 「こち亀」は最終回を迎えるし。
 本来漫画家は腕一本、世の中がどう変わろうとどうやって明日食べていくか考える商売です。
 でも、世間に渦巻く感情と言うか、価値観の変化には敏感であるべきとも思うんですよ。
 皆が内容に共感してくれないとヒットも見込めないわけで。

 食事もの(グルメものではない)漫画が増えているというのは、それが一番共感を集めやすいということもあるのかもしれません。

 ただまあ、手塚先生をして「これのどこが面白いのか、わかるように説明してくれ!」なんて絶叫させるほどですし、世相の変化なんてものは地震予知と同じく、読もうとして読めるものじゃないのかもしれません。

 ✳︎

 またこまめにこつこつ更新始めることにします。

一歩進んで二歩下がる

 ダッシュボードはだいたい形になったので、塗装することにしました。
 下地のサーフェイサーを吹く時に意外と簡単にできたので、缶スプレーでもそこそこ綺麗に仕上がるかもと。

 これが甘かった。

 2016-8-2-2.jpg

 すでに何回か失敗して、スプレー缶を何本も無駄にしています。
 何が良くなかったのかというと、まず「エナメル塗料」を選んだこと。
 この塗料は溶剤の揮発と、酸素と反応することで硬化していくのですが、乾くのが異様に遅い。
 そしてもう一つ大問題なのですが、重ね塗りした塗装を割と簡単に溶かしてしまうんですよ。

 ダッシュボードの形状も問題で、面に垂直になるようにスプレーを当てていると、必ずどこかに「流れ弾」ならぬ「流れ塗料」が当たってムラを作ってしまいます。
 仕方がないので面を部分で区切って、塗装とマスキングを繰り返して少しずつ塗っていくことにしました。
 現在第一段階終了くらいです。

 まあエナメルの塗膜はかなり分厚く丈夫なので、乾くとそれなりに綺麗になりますね。
 全体に樹脂を被せているようなものなので、下地に多少ヒビが入ってもわからないと思います。多分。

 ❇︎

 そしてもう一つ、ステアリングもカスタム中です。

 2016-8-2-3.jpg

 ナイトライダーを当時見ていた人もあの独特のステアリングの形状は覚えているでしょうが、実はシーズン1・2と3・4では少々形状が変わっています。
 シーズン3・4はグリップ部分に3本の筋彫りとグリーンの発光部分があるんですよ。

 運転席

 レプリカに乗っている人も、筋彫りはともかく意外と発光ギミックは気づいていない人が多いんですよね。
 オープニングでも一部確認できますが、劇中ではほとんどわかりません。
 結構それっぽく出来たと思います。
 あとはクリアパテで発光部分のカバーを作り、塗装して完成です。

 時間が全く足りないー。

ご無沙汰しています

 どうも「息子を甘やかしすぎ、男親が男の子になんでそんなに甘いの」と注意されている者です。
 すっかり更新の間が空いてしまいました。
 別にやる気が無いとか書くことが無いというわけでは無いのですが、単純にやることが多すぎて。

 さて、何から話しましょうかね。
 とりあえず

 ドラマ「最後のレストラン」皆様お疲れ様でした。

 2016-8-2-1.jpg

 原作から大きく改変されていましたが、私は楽しく鑑賞できました。
 まあやっぱり漫画そのままというわけにはいかないですよ、テレビはね。
 この台本はいただいたものですが、良い記念になります。
 二期があると良いですね。

 ❇︎

 参院選・都知事選を挟んで色々と思うところもあるのですが、やはり昨日飛び込んできた元横綱・千代の富士の九重親方死去のニュースはショックでしたねえ。
 今年は望月三起也先生も亡くなられたし、惜しい人が次々この世を去っていきます。
 
 ❇︎

 ちびが全く餌を食べないので、獣医に連れて行ったところ腎臓に異常が見つかりました。
 血液検査などでも良くない数字が出ていますから、ひょっとしたらお別れは近いのかもしれません。

 ちびは2003年頃、当時の松戸のマンション付近に現れるようになった野良猫一家の子供です。
 この一匹がかぎしっぽですが、最初子猫だったかぎしっぽたちが大きくなり、青年猫くらいになった時に突然餌場に現れました。
 腰のあたりの骨が不自然に出っ張り、ガリガリにやせ衰えてました。

 おそらく子猫の時に車にはねられるかなにかしたんでしょうけれど、それで兄弟たちと一緒に行動できなかったんだと思います。
 ようやく動きが取れるようになって餌場に現れたんじゃないのかな。
 不思議なことに一直線に私の所に来て餌をねだるわけです。

 結局それ以降13年くらい一緒にいるわけですが、年齢的にもおじいちゃんですし、猫の腎臓病はもう寿命でしょう。
 できるだけ静かに余生を過ごせる方向で治療するつもりです。

「最後のレストラン」放送中

 

 細かく作られたドラマ版「ヘブンズドア」の厨房です。
 
 直接関係は無いですが、実は「重版出来」の美術スタッフの方たちが漫画家の仕事場を取材にうちに来たりしてたんですよ。
 今年はなんだかテレビ業界とご縁がありますね。

 ドラマですが、現在四話まで私はかなり楽しんで観れています。
 女性陣が華やかで良いですね。
 前田さん・千恵・ジャンヌとぴったりはまってる感じです。
 
 第二シーズンとかがあってくれると嬉しいですが、スペシャルで大和とか真田幸村とかも見てみたいなあと思ったりします。

 ✴︎

 久しぶりの映画、「アイアムアヒーロー」を見てきました。
 私は普段ゾンビ映画をほとんど見ないので、ゾンビ映画としては比較対照ができません。
 ちゃんと観たのって「アイアムレジェンド」くらいだよなあ。

 なのでまあパニックホラーものの映画として「うん、まあ、こういうものだよな」という印象。
 逆に考えると日本でも普通に見られるレベルのゾンビ映画は作れるんだなということですかね。

 でも序盤の編集者と主人公のやりとりが恐ろしすぎて、一発で現実に引き戻されました。
 正直、生きることの大変さに比べたら、ゾンビになった方がはるかに楽だなあと思う今日この頃です。
来訪者数
愉快な仲間たち
プロフィール

藤栄道彦

Author:藤栄道彦
漫画家 藤栄道彦です。
月刊コミックゼノン
「コンシェルジュ
 インペリアル」

月刊コミック@バンチ
「最後のレストラン」

くらげバンチ
「妖怪の飼育員さん」
連載中です。

「コンシェルジュ」全21巻
「コンシェルジュプラチナム」全10巻
「コンシェルジュインペリアル」1〜4巻
「最後のレストラン」1〜8巻
「妖怪の飼育員さん」1巻
発売中。

Twitter「@michihikotoei」
michihiko1971@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。