スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一歩進んで二歩下がる

 ダッシュボードはだいたい形になったので、塗装することにしました。
 下地のサーフェイサーを吹く時に意外と簡単にできたので、缶スプレーでもそこそこ綺麗に仕上がるかもと。

 これが甘かった。

 2016-8-2-2.jpg

 すでに何回か失敗して、スプレー缶を何本も無駄にしています。
 何が良くなかったのかというと、まず「エナメル塗料」を選んだこと。
 この塗料は溶剤の揮発と、酸素と反応することで硬化していくのですが、乾くのが異様に遅い。
 そしてもう一つ大問題なのですが、重ね塗りした塗装を割と簡単に溶かしてしまうんですよ。

 ダッシュボードの形状も問題で、面に垂直になるようにスプレーを当てていると、必ずどこかに「流れ弾」ならぬ「流れ塗料」が当たってムラを作ってしまいます。
 仕方がないので面を部分で区切って、塗装とマスキングを繰り返して少しずつ塗っていくことにしました。
 現在第一段階終了くらいです。

 まあエナメルの塗膜はかなり分厚く丈夫なので、乾くとそれなりに綺麗になりますね。
 全体に樹脂を被せているようなものなので、下地に多少ヒビが入ってもわからないと思います。多分。

 ❇︎

 そしてもう一つ、ステアリングもカスタム中です。

 2016-8-2-3.jpg

 ナイトライダーを当時見ていた人もあの独特のステアリングの形状は覚えているでしょうが、実はシーズン1・2と3・4では少々形状が変わっています。
 シーズン3・4はグリップ部分に3本の筋彫りとグリーンの発光部分があるんですよ。

 運転席

 レプリカに乗っている人も、筋彫りはともかく意外と発光ギミックは気づいていない人が多いんですよね。
 オープニングでも一部確認できますが、劇中ではほとんどわかりません。
 結構それっぽく出来たと思います。
 あとはクリアパテで発光部分のカバーを作り、塗装して完成です。

 時間が全く足りないー。
スポンサーサイト

メリークリスマス!

 

 クリスマスだというのにうちでは現在お仕事中です。
 一日中ケーキ食べて過ごしたい衝動が無いでもありませんが、大人なのでここは自重します。
 
 ダッシュボードはちまちま仕上げていますが、やっとパネルを取り付ける目処がつきました。
 背面からドリルでネジ穴を開け、がっちりと止めてあります。
 ダッシュボードの厚みが足りない箇所はパテでネジを受ける台座を作りました。

 パネルは分厚いポリカーボネート板を基盤と化粧板でサンドイッチする形になっているので、かなり丈夫です。
 こうして見ると「ふーん」としか思わないでしょうが、細かく修正するのは滅茶苦茶大変だったんですよ。
 
 まず何が困ったって、パネルを取り付ける穴の部分の形状が歪んでいたこと。
 右に行くに従ってだんだん垂れ下がって行くんですよ。
 モニター部分の支柱を基準にして垂直を作って修正しましたが、取り付けたときどうなるのかなこれ。
 まあ細かな苦労話は完成時に。

 そんなことをやってる時に飛び込んで来たのがこのニュースです。
 ナイト2000が帰ってくる! 「ナイトライダー」新シリーズのトレーラー映像が公開
 
 おおお!そうそう!
 見たかったのはこれだよ!

 チームナイトライダーとかナイトライダー2000とか新ナイトライダーとか、どれもこれも初代があまりに良く出来すぎていてどうしても超えられなかった。
 これは楽しみですね、うん。

 見た感じナイト2000も往年のまま…フロントノーズの下に導風のベロみたいなものが見えますね。
 外見は大きく変わっていないけど、もしも内装がごっそり変わっていたらどうしよう?
 また何年もかけて内装を作り変えることになるのかなあ。
 

ダッシュボード組み上げ

  気がつけば今年もはや半分が過ぎ、後半始めの月が終わろうとしています。
 忙しくて目が回りそう。
 完全に連載貧乏状態なので、早いとこコミックスが出てくれると良いのですが。

  ところで、私のナイト2000の左クォーターパネルに何かを擦って逃げていった人がいるようです。
 ご丁寧にブレスライン上に窪みを作ってくれましたよ。
 修理にまたお金がかかります。

 ダッシュボードの整形はあらかたできたので、計器類を取り付けています。

 

 これもまたなかなか手間のかかる仕事になりました。
 基板はホットボンドなどで取り付けている人が多いのですが、メンテナンスのことなどを考えてできるだけネジで固定するようにしています。
 きちんとした四角形のものを取り付けていくと、もともとのダッシュに平行とか直角が全然取れていないのがよくわかります。
 アメリカ人って自分で作ってて気にならないんですかね。
 時間も無いので妥協しつつ仕上げていますが、私は㎜単位で隙間とか歪みが気になってダメですね。
 後はコンパス・スピドメーター・タコメーター・ボイスボックス・カウントダウンゲージ…。
 
 塗装も自分でやろうかなあ…。

ダッシュボードその後

 仕事の合間にコツコツ仕上げているのですが、なんとなく形になって来ました。



 パッと見、どこが変っているのかわかりにくいと思いますが、結構大改造になっています。
 まずこのダッシュ、もともとの形が歪んでいます。
 向って右のタコメーターの部分が右に行くに従って垂れ下がってました。
 
 これをそのままにしておくとパネルとどう合わせていいのかわからなくなるので、右端をきっちり垂直にしました。

 繊維パテを使って整形しているので強度はそれなりに出ていると思うのですが、どうかなあ?
 モニターの設置してある場所もきちんと平面になっておらず、フレームとの間に隙間ができる状態でしたので同じように修正しました。
 
 それだけじゃなくてカウントダウンゲージ周りとか左右のスイッチポッドとか、とにかく泣けて来るほど手間のかかる作業だったのですが、お金を掛けられない以上自分でやるしかありません。
 
 あとはパーツの取り付け方を考えて塗装するわけですが、塗装は必要な数の缶スプレーを買う値段と業者さんにお願いする値段とで、そんなに変わらないかもしれませんねえ。
 もちろんそれで終わりではなく、続いてハンドルのカスタムも待っているのですよ。

 ダッシュボードをどう仕上げるかについてはカッティングシートを貼るかとか色々考えたのですが、あまり装飾を華美にするとどうもいまひとつしっくり来ません。
 というのは私のイメージではナイト2000てフェラーリのような高級車ではなく、「戦闘機」だからじゃないかなと思うんですよ。
 ベンツのGT3のようなストイックな内装のほうが納得できるというか。

 完成はいつになることやら。
 車両本体は相変わらず絶好調です。
 故障らしい故障もありません。

ダッシュボードその後

 今日更新しなかったら、明日更新するのはもっと大変になるぞ…というやつですかね。
 あっという間に七月突入、気がつけば今年も半分過ぎたわけです。
 
 

 ダッシュボードはボイスインジケーター上部とカウントダウンゲージ左に目立つヒビが入っていました。
 接着剤で塞いでみたんですが、その上からパテ盛りをしてもやはり割れて来てしまうようです。

 周りを削ってみた所、かなり深い階層まで行っていました。
 ダッシュボード本体とボイスインジケーターは別パーツなので、どうしても衝撃がかかると弱いみたいです。
 ある程度空間があって、力が逃げたほうが良いのかもしれません。
 なのでインジケーター部分は思い切って別パーツにしてみました。

 カウントダウンゲージ周辺の整形はだいぶ進みましたが、本来ならここも金属パーツとかで固めたいところではあるんですよね。
 さしあたってFRP補習用のキットでがっちり固定してあります。

 で、一部分をきっちり仕上げると、他の部分が曲がったり歪んでたりするのが気になって来るんですよ。

 デジタルパネルと本体の間に隙間が空いていたりとか、支柱が傾いていたりとか天板が歪んでいたりとか。
 ダッシュボードはあちこちのメーカーが出しているんですが、どこの製品も微妙に形状が違うんですよね。
 まあ、劇中でも一様でなかったりするんですが(笑)
 一箇所を垂直にして基準を作ると、全体が歪んでいるのがバレてしまうという。
 
 ここは私なりの解釈を加え、私が美しいと納得できる形に整形することにします。
 画面には映ってませんが、多量に必要な所ではファイバーパテを使っているので割れる心配はそんなに無い…んじゃないかと。
 弱そうな部分は裏からがっちり補強し、ちょっとやそっとで壊れないようにして行きます。

 最近のスーパーカーってカーボンを運転席に使うのが流行ですから、アクセントにどこかに使ってみるのも面白いかもしれませんね。
 私はあまりカーボン柄好きじゃないんですが。

 仕事はきっちりやってますのでご心配なく。
 パテだけでなく、睡眠時間も削ってるというわけです。
来訪者数
愉快な仲間たち
プロフィール

藤栄道彦

Author:藤栄道彦
漫画家 藤栄道彦です。
月刊コミックゼノン
「コンシェルジュ
 インペリアル」

月刊コミック@バンチ
「最後のレストラン」

くらげバンチ
「妖怪の飼育員さん」
連載中です。

「コンシェルジュ」全21巻
「コンシェルジュプラチナム」全10巻
「コンシェルジュインペリアル」1〜4巻
「最後のレストラン」1〜8巻
「妖怪の飼育員さん」1巻
発売中。

Twitter「@michihikotoei」
michihiko1971@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。