スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと光を

 現在、絶賛仕事のトンネル疾走中です。
 出口全く見えません。
 後ろに行くに従って、それまでのタイムロスが加算されて行くので非常に困ります。
 何しろ体力は減って行く訳ですからね。

 作業量で言ったら描いている枚数は週刊作家さんとチョボチョボくらいですが、「一話完結の読切形式」という作品は、一本上げるのが本当に大変なんですよ。
 作業しながらパソコンで資料になりそうなサイトを探し、読み上げソフトで頭に入れる。
 
 手塚先生は作画しながら、口述で編集者にネームを切らせたという逸話がありますが、神ならぬ身にはそのようなことは出来ない相談です。
 人が人であることを越える仕事を要求される。
 それが「プロ」というものなのでしょう。

 わかっちゃいるが、泣き言は言いたいぞ!

 いや、言った所で何か自体が好転する訳でも無し、泣き言並べる体力を温存するか、言っている間だけ寝たほうがマシだ!

 さらに来月は税理士さんに見せる書類もまとめないといけません。
 どこでそんな時間とれと言うのか。

 そもそもこの「もっと光を」というのはゲーテの臨終の言葉ですね。
 縁起でもない。
 
 現在仮眠は書斎の床で毛布に包まって取っているのですが、ベッドで寝たほうが回復するのかなあ?
 WIZで言えば「馬小屋」で休んでるようなものですからね。
 この場合回復するのはMPだけですが、現実でも仕事に向かう気力は回復します。
 あとは魔法(ユンケル)で体力を回復させればOK。

 *

 仕事が押して来ると、ブログをお休みする作家さん多いですよね。
 いや、気持ちはわかります。
 わたしも最近更新がまちまちになってますし。
 コメントの返信も遅くなってしまってますが、ご容赦を。
 さしあたって生存報告だけするブログになってますねえ。

 *

 菅元首相、みのもんた降板も自分の退陣も「原子力ムラの陰謀」

 『民主党の菅直人元首相は、26日付の自らのブログで、次男が窃盗容疑などで逮捕(処分保留で釈放)されたタレント、みのもんた氏が報道番組のキャスターを降板したことについて「原子力ムラ」の陰謀説があると紹介、自分も原子力ムラの被害者だとする内容を展開した。

 ブログでは、原子力ムラはマスコミに対して広告料を通じて「自分に批判的な報道に圧力をかけてきたことは知っている」と明記、「みの氏は原発問題で東京電力と安倍晋三首相を厳しく批判していた」ことから陰謀の可能性を指摘した。』


 産経の記事からも「呆れ返って物が言えない」感が伝わってきます。
 起きたまま寝られる人は羨ましいですねえ。
 私にもひとつやりかたを教えて欲しい所。

 *

 十津川主任抱き枕に反響が大きいらしく、商品化されるかもしれません。
 せっかくなので描き下ろしで作れないか話をしてみます。
スポンサーサイト

三十路抱き枕

 「コミックゼノン」読者プレゼント用の抱き枕が届きました。
 
 2013-10-23.jpg

 誰が一番人気なのかよくわかるという感じですが、これで良いのだろうか。
 時間があればイラストを新規で描き下ろししたかったのですが、企画から入稿まで全く時間が無かったようで、携帯用に描き下ろした物の流用です。
 よく見るとドットが荒いんですよね、残念。

 しかし置く所無いぞこれ。
 主任のカバーは記念に保存しとくとして、新しいカバーを別途購入しますか。

 *

 フジ「ほこ×たて」で不適切演出 27日から放送自粛

 『フジテレビは24日、20日に放送したバラエティー番組「ほこ×たて 2時間スペシャル」について、「収録の順番や対戦の運営方法について、不適切と思われる演出が確認された」として、27日以降の「ほこ×たて」の放送を当面自粛すると発表した。打ち切るかどうかは未定としている。

 同番組は最強とされるもの同士を対決させる内容で、日曜午後7時台に放送。20日のスペシャル版では「スナイパー(狙撃手)軍団」と「ラジコン軍団」が対戦し、スナイパー側が銃弾を命中させて勝利した。しかし、ラジコンを操縦した男性が23日、「実際にはスナイパー側のルール違反で対決は中止になった」として番組内容が偽造だとウェブサイトで告発していた。』


 良い番組だったのに残念ですねえ。
 まあ、いつまでもやれるような題材ではないのは確かです。
 ネタ切れでしょう。

 *

 「誤表示と思っている」 社長、初謝罪も偽装を否定

 『阪急阪神ホテルズ(大阪市)系列のレストランでメニューと異なる食材が使われていた問題で、出崎弘社長が24日、問題発覚後初めて記者会見し「信頼を裏切ることになったお客さまにおわびします」と謝罪した。一方でメニュー表示は偽装ではないかとの質問に「従業員が意図を持って表示し利益を得ようとした事実はない。誤表示と思っている」と答えた。』

 いいえ、偽装です。
 高級食材と偽って利益を得たんです。

 そんなことは皆わかっているんですが、それを認めてしまうともうその時点でホテル・レストランの経営を続けて行く訳にはいかなくなってしまいますし、そうなると真面目に働いている他の社員やスタッフ達の生活が破綻してしまう訳で。
 トップとしてはそれを認める訳にはいきませんが、追求するほうもその辺は温情として置いておくべきなんでしょうか?
 
 難しい所ですねえ。
 これ、系列に「吉祥寺第一ホテル」とあるんですが、ここはコミックゼノンの新年会でおなじみの会場です。
 私も今年に入ってレストランを何回か使用していますが、返金してもらるんだろうか?

 PDFを確認してみましたが、「一寿し」は利用したことが無いですね。
 でも、こういうことがあると全店が疑われてしまうんですよねえ。
 
 法律ではこういった偽装行為には罰則が無いらしいので、やっぱり刑事罰を科すようにしたほうが良いんじゃないですかね。
 江戸時代はこういった「かたり」は死罪だったそうです。

笑っていいとも終了

 「笑っていいとも!」来年3月で終了 放送30年超、ギネス認定の長寿番組

 『昭和57年から平日昼に生放送されてきたフジテレビ系のバラエティー番組「笑っていいとも!」(月~金曜正午)が来年3月で終了することが22日、分かった。司会者のタモリこと森田一義さん(68)が同日、番組内で発表した。

 タモリさんは番組で「32年、大変お世話になりました。感謝しても感謝しきれません」などと話した。

 番組は昭和57年10月に放送開始。タモリさんが旬のゲストと軽妙なトークを繰り広げる「テレフォンショッキング」や、レギュラー出演者のお笑い芸人らによるコント、クイズのコーナーなどが人気を集めた。』


 ああ、ひとつの時代が終わりましたね。
 フジテレビというのは全盛時が80年代・日本全体が楽しむことや笑うことを至上の価値としていた時代の覇者でした。
 当然、当時入社したスタッフ達もそういった価値観の元に番組を編成するやりかたを身につけており、そう言った世代がそろそろ社の中心に据えられる頃でしょう。

 現在はそういう人生の過ごし方をするにはあまりにも多くの問題が山積しており、一般大衆の価値観からは大きく社風と言うか、テレビ局の持つイメージからかけ離れてしまっています。
 よく言われる韓流推しは別にして、視聴率低下もむべなるかなというところでしょうね。

 最近の「いいとも」に関して言えば、番組自体のグダグダ感も凄かったですしねえ。
 いや、うちではスタッフの皆と一緒に昼食をとるのでその時に流しているんですが、正直見ていて辛いくらいつまらないんですよ。
 裏番組が面白いのかと言うとそうでもありませんしね。

 素人参加やタレントの私生活トークなんてのは80年代にもてはやされたコンテンツですが、21世紀に入ってタレントや有名人に似ているだけの素人を連れて来て公開するなんてコーナーをまだやっていることに、軽い衝撃を覚えました。

 テレビというコンテンツのパワー低下を象徴する「終了」なのかもしれません。
 ともあれ、タモリさんお疲れさまでした。

 *

 ギリギリの作業をしてるんですが、さらにコミックス販促用の色紙の作業が入りました。
 作業にすると二時間くらいですが、できればその二時間寝たいんだけど。
 
 まあ仕方ありません、人生は戦場ですからね。
 休みたいだの死ぬのが嫌だのとは言ってられません。
 こういう生活していると本当、奨学金返済を免除しろだの、生活保護費を増やせだのと言っている人達を見る目が厳しくなります。
 
 「飢えている人達に無償でパンを配る」アンパンマンの正義はあるでしょう。
 しかしその行為は「パンを得ようと必死に働いている人達」「パンを作って生活の糧を得ている人達」から見てどうでしょうか?
 おまけに現実にはその「貰ったパン」を売ってでパチンコをしたり、酒や煙草を買ったりという人間も出て来ます。
 「パンを配ってやれ!」と声高に主張する人達は、まず間違いなく自分達で配ろうとはしません。

 タダで貰う以上は、より良い人生を目指す義務くらい負わせるべきだと思いますけどね。

廃品回収

 先日の日記に書いてた不要なLDなどは、本棚とかと一緒に廃品回収の業者さんに持って行ってもらいました。
 ウチのお袋が何も知らず流しの業者さんを読んでしまったのですが、公共の粗大ゴミの処分費に比べて割高です。
 全部で15,000円かかりました。

 私は今までの引っ越しなどで何回か頼んでるから知ってますけれど、お袋は納得いかなかったようです。
 折を見てハードオフに持ってくかと思ってたんですけどね。
 
 *

 台風の被害がなかなか凄かったみたいですね。
 
 先日のものではないですが、隣家の植木が今年の夏かな?強風で倒れたままなんですよ。
 なんか年々日本の気象が激しくなってる感じがします。

 それにしても七月からこっち、毎月二本連載が有って他に何も出来ません。
 使える時間を全部仕事に充ててもいっぱいいっぱいです。
 睡眠も一日平均で三・四時間くらいですが、このペースであとふた月やるのは無理だと思うんですが。
 島本先生は「漫画家ってのは無理なことをやってナンボの商売」と描かれてましたけどね。
 でも私も大概無理してきたんだけどなあ。

 三ヶ月連続で「コンシェルジュ」と「最後のレストラン」を掲載するのすら大変なのに、今回は五ヶ月連続で二本ずつ。
 さらにコミックス作業。
 完全にオーバーペースですが、休載したり掲載月をずらしたりすると、読者さんの信頼を損ねてしまいます。
 私が今現在歯を食いしばってるのって、本当これだけなんですよ。

 そんなわけで、本来掲載されるはずのなかった「最後のレストラン」21話の載った@バンチは明日発売です。
 
 忙しさ自慢とかしてるわけじゃなくて、本当にまずい状況なんですよ。
 日記も滞り気味です。すみません。

七巻届く

 「コンシェルジュ プラチナム」の七巻が届きました。

 

 これが私が出した31冊目のコミックスです。
 新たなスタートとして、次は40冊を目指しますか。

 ちょっとグラデーションの薄い所に段差ができてしまっていますね。
 データは難しいなあ。
 あまり薄くしないほうが良さそうです。

 *

 官房長官「大局的な判断」 首相の靖国への供物奉納

 『菅義偉官房長官は17日午前のフジテレビ番組で、安倍晋三首相が靖国神社に「真榊」と呼ばれる供物を奉納したことについて「首相の大局的な観点に立っての判断」と述べた。

 菅氏は「国のために戦って命を犠牲にされた方に手を合わせ、尊崇の念を表明するのはどの国も同じだ」と強調。首相の在任中の参拝については「気持ちは当初から変わってないだろう」と語った。』


 現在は真榊の奉納で十分ですよ。
 以前も書きましたが、仕事には優先順位があり、一度に解決は出来ません。
 国民のほうに「我慢して見守る」期間も必要ということです。

 *

 ずさん調査に波紋、批判も 菅長官「コメント控える」 

 『慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野洋平官房長官談話」の根拠となった元慰安婦16人の聞き取り調査がずさんだったと産経新聞が報道したことを受け、政府・自民党内に16日、波紋が広がった。』


 BLOGOSなんかを読んでいても、こっち関連の話題に「談話は当時の宮沢内閣下で発表された。河野洋平個人に責任を負わせるのはおかしい。自民党の責任。」という方向に話を持って行きたがってる人が居ます。
 自民は保守もリベラルも混在する政党ですし、当時の自民党と現在の自民党では構成も勢力図も違います。
 
 第一、河野談話は閣議決定されていません。
 
 従軍慰安婦に限りませんが、政治家やメディアのリベラル勢力が戦後犯してきた失敗や誤謬を、保守勢力を抱き込む形で回避しようという姿勢も散見されます。
 この手の「どっちもどっち」という考え方は、相反する二つの勢力を見下すような感覚が味わえるためか、好んでその立ち位置に収まりたがる人も多いようです。

 識者やメディアの記事にしろ、ネット掲示板の書き込みにしろ、リテラシーの能力は平等に発揮されるよう訓練しておかないといけないなと思う次第です。

生きる喜び

 たとえ胸の傷が痛んでも♪

 「アンパンマン」シリーズの人気漫画家、やなせたかしさん死去 94歳

「アンパンマン」などで知られる漫画家、やなせたかし(本名=柳瀬嵩)さんが13日、心不全のため死去した。94歳。葬儀・告別式は近親者のみで執り行った。後日、しのぶ会を開く予定。


 昨日の昼から起き続けている私に突然の訃報。
 つい先日、何かのイベントに元気に参加されているニュースを見たばかりだった気がするんだけどなあ。

 でも、やなせ御大は良い人生を送られたんじゃないかなと思うんですよね。
 すごい遅咲きだったけれど、自分のスタイルを変わらず守り続け、それが報われたんですから。
 私もこんな人生を送れたら良いなと思います。
 合掌。

 *

 「おまけ四コマ」のアイデアがなかなか出なくて、作業にかかれたのが今朝の四時。
 徹夜したまま今日1日でペンと仕上げをやって、明日修正原稿と一緒に送ればコミックスの仕事は一通り終わりです。
 後ろに行くに従ってきつくなるスケジュール。
 連日二・三時間の睡眠ですが、多少ウトウトするくらいで済んでるんだから、ユンケルが効いてる感じがします。

 しかしこの台風はまいったなあ。
 明日、スタッフが来られるかどうかわかりません。
 こうして予定外のことで作業が遅延して行きます。

 *

 日本が武器輸出3原則を破って英国に軍事品を販売=中国報道
 
  政府はこのほど、川崎重工が英国海軍向けに護衛艦などに使われるエンジン部品を輸出することを許可した。政府は今回の輸出について、「武器輸出3原則」に抵触しないとしているが、中国メディアの深セン新聞網は15日、「日本政府が戒めを破って英国に軍事品を販売した」と報じた。 

 イギリス「カワサキか・・・」
 中国  「カワサキか・・・」
 日本  「カワサキか・・・」

不要品

 

 場所とって仕方が無いゴミの中でも困るのが、昔の家電製品です。
 LDプレイヤーにビデオデッキ、PSoneはまだ動く(はず)。
 サンヨーのポータブルDVDと空気清浄機はわかりません。
 明日ハードオフにでも持ってってみることにします。

 しかしこういうリサイクル業種って、意外と安定した商売になるんですかね。
 故郷の栃木県がついにストリートビューをカバーしたので、生まれ育った町を懐かしく散策してみたんですが、私が中学生くらいの時に開業したリサイクルショップがまだ存在してました。
 個人経営らしき小さい店なんですが、しぶといもんです。
 
 ちなみに私の生家もまだそのまま残ってました。
 一度訪れてみたいものです。
 当時の愛犬の幽霊とか出てないかな?

 *

 CSは広島が次のステージへ。
 おめでとうございます。
 
 柱になる先発投手が少ないのが阪神の弱みかなあ。
 打線も煮え切らないし、今年はよく二位に食い込めたと思います。
 来年は頼みますよ本当に。
 それと、桧山選手お疲れさまでした。

 *

 どうも疲れが抜け切らず、作業も遅れ気味です。
 明日は「最後のレストラン」四巻のオマケと修正をやらないとなあ。

申し訳ありません

予約してしまいました。

初音ミク × Dollfie Dream(R)


 いや、だって!
 なんだか凄そうだったから。
 こないだファミマのTカードを入手したり、なんか急に初音ミクづいているというか。
 
 そう言えば去年かな?「超合金初音ミク」を買ったことがありましたっけ。
 本人、そんなにミク好きじゃないはず…なんですが。
 来年は車検もあるのにどうするのか。
 今から貯金を始めないといけません。

 う〜ん、連日のハードスケジュールで無意識のうちに癒しを求めているのかも。
 でも、デッサン用の人形としてアリですよね。


 
 無理がありますか。
 そうですか。

 *

 ボロボロになりつつも、さしあたって厳しそうだった締切をクリア。
 次に締切が近いのはコミックスのおまけと修正ですが、まあまあ順調に消化しています。
 1日の節目も判然とせず、もう眠いんだか眠くないんだかわかりません。
 
 こういう時はゆっくり体を休めると却ってまずいんです。
 下手に休息を取ると体の恒常性維持機能とかが回復してしまうでしょう?
 そうなるとチェック機能みたいなものも回復して「うわ、おれこんなに疲れてるよ!」ということがわかってしまい、一気に怠くなることがあるのです。
 
 そんなわけですから、睡眠時間は短めにしたほうが良いかも。
 仮眠してすぐにネームに取りかかることにします。

 *

 ロッテ、神戸を自宅謹慎処分 女子高生殺害事件で不適切発言

 『プロ野球ロッテ球団は11日、東京都三鷹市の女子高校生殺害事件について、ツイッターで不適切な発言をした神戸拓光外野手(28)を遠征先の宮崎県から呼び寄せて事情聴取。当分の間の自宅謹慎を命じた。』

 う〜ん。

 まあネットよく見ている人は当然ご存知でしょうが、この事件てテレビの報道とネットの記事では少し印象が違うんですよね。
 テレビだと「ストーカー殺人」ですが、ネットの情報とかを見ていると「痴情のもつれ」みたいなものも有ったのかなという感じです。
 
 多分今後弁護士も法廷でそのあたりを主張することになるんでしょうが、ご遺族には辛い展開ですねえ。

 とりあえずそこは置いておいて、現行法と体制だとストーカー被害って防げないと思うんですよ。 
 自由とか人権に制約を加えられる法律や組織を作らないといけないと思うんですが、またなんやかやと文句付ける人が出て来るんでしょうし。
 個人的には国はヘイトスピーチよりも、ストーカー対策に取り組んだほうが一般市民には有益なんじゃないかなと思います。

充電器

 スマートフォン用の充電器を買いました。

 

 本体を購入して1年くらい使ったのかな?
 ちょっとこれが無いと実用に堪えない感じです。
 外出時、往復の電車の中でwebを見ているだけでバッテリーがガンガン無くなって行く。
 これならこんなに薄くしなくても良いから、もっとバッテリーの保ちを良くしてもらいたい。
 どうせこんな余計な荷物必要なんだから。

 しかし、このバッテリー中国製なんですよね。
 いつかどこかでボカンといくんじゃないのかな。

 まあ本体に関しては、確かに便利なものだと思います。
 今後は本体より、通信環境のほうに力を注いだほうが良いんじゃないですかね。
 そろそろバックアップ用のメディアも買わないとなあ。

 *

 パソコンでワンセグが見られる「セグクリップ」なるものを買ってみました。

 2013-10-9-2.jpg

 異様に使えません。
 手前の棒がアンテナです。
 これを壁のコネクタにつなぐんですが、電波が全然届かないらしく、パソコンに差してあるアンテナから10㎝ほど離すと、もう信号を拾ってくれません。
 せめて書斎の三畳くらいカバーしてくれよ。
 何か使い方が間違ってるのかなあ。

 *

 日本の敗戦「原爆のせいではない」 中国大使が歴史認識で注文
 
 『大使は「日本の一部政治家は、第2次世界大戦で負けたのは原爆のせいだと信じているが、それは間違いだ」と指摘。日本の敗戦は「平和を愛する反ファシストの国と国民がもたらした」とした上で、「第2次大戦後の国際秩序に挑戦することはできない」と述べ、歴史を直視するよう日本側に求めた』

 あー。
 「原爆のせいで負けた」なんて思ってる日本人いませんから。
 まともに歴史教育を受けてないからこういうことを言ってしまうんでしょうけれど。
 本当に「歴史を直視しない民族に未来は無い」かどうか、韓国と中国がこれから身を以て教えてくれるでしょう。
 ありがたいことです。

 しかし中国はここの所韓国に似て来ましたねえ。
 直接当事国に言わず、アメリカでわめいてどうしようというのか。
 あなたたちは「問題は当事国同士で解決すべきだ」とか言ってませんでしたっけ。
 
 *

 スケジュールは逼迫していますが、逼迫しているなりに順調に消化しています。
 ここ二日三日まともに寝ていませんが、ややウツラウツラする位で済んでいるのはユンケルの効果でしょうか。

 新人時代って、「この一作描き上げて、おれは死ぬんだ!」という気迫で原稿描いてたんですよね。
 結果、内容も絵もギュウギュウ詰めになって、あまり良い結果は出なかった気がします。
 覚悟を込めた原稿は読むほうにも覚悟が要るんですよ。
 そんな覚悟で漫画を読む人間はいないわけで、抜くのも大切ということです。

状況は厳しい

 しかし厳しいなりにひとつずつ作業は消化しています。
 いろいろと大切な何かを削りながら。

 

 コミックスのカラーはひとまず上げましたが、どうも出来上がりに納得いきません。
 こういう時は出来上がったものをジロジロただ眺めている時間が長く、その時間は丸々ロスになるわけです。
 
 皆さん学生の頃、数学で「わからない問題は放っておいて先へ進め」と言われませんでしたか?
 私はそれができず、解けない問題をいつまでもいつまでも考えているタイプでした。
 研究者向きかもしれませんが、限られた時間で作業をこなすタイプではもともとありません。
 描き上げたものにミスや荒さを見つけると引きずるんですよね。

 でも、数学の問題って大抵一問解けないと連鎖して解けないようになってますよね。
 始めのほうで間違うと最後まで間違うようになっている。
 あんな底意地の悪い教科無いです。

 私は数学は苦手でした。
 解けないことはないんですが、解くのが遅いんですよ。
 まあこれは問題を解く反復練習をまったくやらなかったせいもあるでしょうが。

 人生がテストと違う所は、解くのにいくらでも時間を使えるということですかね。
 正解は出せなくても良いし、そもそもどれが正解かすらわかりません。
 さしあたって注意深く丁寧にやれば、学生時代追いつけなかった秀才達とそんなに差はつかないです。
 
 学校の勉強なんてやったって無駄とは言いませんけどね。
 むしろ勉強できる時にしておくべき。
 「明日死ぬものと思って生き、永遠に生きるものと思って学べ(ガンジー)」です。

 *

 桜塚やっくん事故死、高速道ではねられ心臓破裂

 『「スケバン恐子」のキャラクターで知られるお笑いタレント、桜塚やっくん(本名・斎藤恭央=さいとう・やすお)さんが5日、山口・美祢市の中国自動車道で車にはねられ、心臓破裂のため死亡した。37歳だった。やっくんは4人を乗せたワンボックスカーを運転中、中央分離帯に衝突。路上に降りたところ、後続車にはねられたという。ボーカルを務めるバンド「美女♂men Z」の公演のため熊本県荒尾市に向かう途中、悲劇に見舞われた。
』 


 私は「エンタの神様」って全く見てなかったんですが、当時活躍してた芸人さん達は結構覚えてるんですよねえ。
 人間の運命なんて本当にわからないものです。
 お父さんの毅然としたコメントが印象的でした。

 合掌。

人体実験



 ユンケルを大量に摂取した場合、人間にはどのような変化が現れるのだろうか?
 とりあえず夕べ買って来たユンケル三本は1日で無くなりました。
 
 昨日は夜11時半くらいに寝て、二時少し前に起きました。
 そのまま現在まで起き続けていますが、日中それほど朦朧とすることはありませんでした。

 ただ、睡魔が襲って来ないわけではなく、いつものボーッと眠気が続く状態から、普通にしていて突然ガクッと睡魔に襲われる感じになりました。
 通常状態があれば作業はできるので、やや効果ありというところでしょうか。
 プラシーボ効果もあるのかもしれません。

 まあ大量に飲んだ所で死にゃしないだろうとは思うんですが、ビタミンAとかはたしか致死量があったはず。
 むしろ値段のほうが体に悪い感じです。

 まあここに来てようやくやや光が見えた感じですが、すぐにまたトンネルに突入するのでなんにもなりません。
 とにかく七日までの作業がひとつ山場かなと。

 *

 ところで山本太郎議員が「秘密保全法」に反対してるようですが、選挙後まで自身の離婚とか隠し子の存在を有権者に伏せていた人間の主張としてはどうなんでしょう?
 う〜ん、ただ、正しいことをやる時にいちいち「自分はどうだったか」と考える必要が無いのは確かですが。
 ちゃんと心に棚を作れているかどうかです。

 「俺は許されんが、俺が許されんからといってお前は免罪されん!」と叫んだ時、彼は格好良いかどうかが重要ですね。
 どうでしょう?

 私としてはもっと直接的な「スパイ取締法」のほうが必要だと思うんですけどねえ。
 ただ、それが成立したら新聞各社やテレビ局、大学教授なんかに逮捕者が続出しそうですが。

 ところで、明日予定の台湾の反韓デモはなかなかの規模になりそうですね。
 反韓が単に人種や国籍に立脚したものではないという一例になると思います。
 マスコミは目も耳も塞ぐでしょうけれど。

 日本からも出かけている人がいるみたいですし、ネット配信とかあるかもしれませんね。

意図がわからん

 1970年頃に放送されたアニメ「ハクション大魔王」が実写化される。今秋、フジテレビでスペシャルドラマとして放送される。

 『大魔王役は関ジャニ∞の村上信五さんが特殊メイクで演じる。村上さんは主題歌「ハクション大魔王の歌」も歌う。大魔王の主人である与田山カン一は馬渕誉さん、大魔王の娘のアクビちゃんは渡邉このみさんが演じる。

 ハクション大魔王は、勉強が苦手な小学生の与田山カン一が屋根裏部屋で不思議なツボを発見し、ツボの前でくしゃみをするとハクション大魔王が飛び出してきて……というストーリー。実写版は「コメディー要素に加えシリアスなトピックスも盛り込みつつ、お茶の間を明るく照らすホームドラマ」を目指したという。脚本は「マルモのおきて」などを手がけた阿相クミコさん。』


 松村邦洋が大魔王をやるというならまだわからんでもないのですが。
 私のようなオールドファンには魔王のキャスティングが馴染めませんし、村上さんのファンには魔王の扮装が受け入れられないんじゃないんですかねえ。

 まあこういうことを平気(かどうかは知りませんが)でやってしまう所に、テレビ業界の抱える問題があるんでしょうけれど。

 実際に業界の人から聞いた話なんですが、ドラマって「何をやるか」が決まらないうちにプロダクションの俳優枠が決まってしまうことがあるそうです。
 なので漫画原作とかだと、原作に登場していない無駄なキャラクターが増えたり、原作では男性だったキャラクターがなぜか女性になったりします。
 今回のこれもそんな事情が生んだ悲劇かもしれません。

 まあジャニーズは昔から高い年齢層にもアピールしようとする所があり、時代劇なんかにも意外と出て来るんですよね。
 「必殺シリーズ」のひかる一平とか。

 私は城島リーダーなら中村主水みたいなキャラやってもらってもいいなあ。

 
 *

 しかし仕事でアップアップしている間に、大きな事件や出来事が結構ありますね。
 楽天が優勝したりとか。

 今日福知山で爆発事故起こした屋台の主人が逮捕されたというニュースが入ってきましたが、生野で男が「日本人ですか?」と確認してから刃物で切りつけてきた通り魔事件はその後どうなったんですかね?

 これは完全な「ヘイトクライム」ですが、こっちを規制しようという声はマスコミから上がらないんですよねえ。
 暴力事件を起こすのもだいたい「カウンターデモ」側の人間ですし。

 朝日や毎日と言った「リベラル」 紙はこんな人たちを称えてるんですよねえ。
 記事を読むともう完全に狂ってるとしか言いようがありませんが、彼らから見るとこういった反社会的行動に嫌悪を感じる人間のほうが狂って見えるのでしょう。
 昔からテロやリンチ殺人は左翼のお家芸ですしね。
 
 消費税アップしたら新聞は取らないつもりだったけど、産経とか貴重な保守メディアを残すためには、購読を続けたほうが良いのかなあ。
来訪者数
愉快な仲間たち
プロフィール

藤栄道彦

Author:藤栄道彦
漫画家 藤栄道彦です。
月刊コミックゼノン
「コンシェルジュ
 インペリアル」

月刊コミック@バンチ
「最後のレストラン」

くらげバンチ
「妖怪の飼育員さん」
連載中です。

「コンシェルジュ」全21巻
「コンシェルジュプラチナム」全10巻
「コンシェルジュインペリアル」1〜4巻
「最後のレストラン」1〜8巻
「妖怪の飼育員さん」1巻
発売中。

Twitter「@michihikotoei」
michihiko1971@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。