スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年を2013

 いよいよ今年も残す所24時間を切りました。
 私の仕事は越年が決定したようです。
 悲嘆にくれながら新年を迎えることにします。
 年賀状どうしよう。
 多分これが今年最後の更新ですね。

 昨日は姪っ子たちが家を見に来たので、みんなで餅つきです。



 ウチのお袋が八合も餅を作ってしまったのですが、五人でほとんど無くなりました。
 ちと食べ過ぎです。

 それにしても、今年は目まぐるしく色んなことがありましたねえ。
 四月にネット配信の番組に出演したのが遠い昔のことのようです。

 いや、「色んなこと」どころか人生の転換地点でしたね。
 新年をお嫁さんと一緒に迎えることになるとは思いませんでした。
 仕事では苦労した記憶しかありませんが、全体で見れば良い一年だったと思います。

 今年は初めて五ヶ月連続で二本掲載という仕事を体験しましたが、ひとつひとつの仕事が粗くなった気がします。
 これは来年の反省。
 今後は忙しくても、できるだけ丁寧な仕事を心がけます。

 いや、今までだってやってきたつもりなんですよ。
 つもりなんですけど見返すとどうにもこうにも。

 「コンシェルジュプラチナム」も「最後のレストラン」も、おかげさまで安定した仕事になってくれているんですが、本人はもっと意欲作というか、手堅くまとめるだけじゃなくてもっと多くの人にワクワクドキドキしてもらえるような作品を描きたいなと思ってるんですよ。
 どこかしらで集中連載とか読切とか描いてみたい。

 でも、そんな余裕があるなら「最後のレストラン」を毎号載せたほうが商売としては正しい選択なのかもなあ。
 この辺りは本当、最近ちょっと悩んでるんですよね。
 安定した稼ぎ口を取るべきか、一か八かの博打を打つべきか。
 
 まあ、これは来年の課題。
 
 一年の総括。

 今年は仕事でも私生活でも、これ以上望んだらバチが当たるほど密度の濃く、充実してた年だったと思います。
 
 来年今年よりもっと充実させてくれるなら、多少のバチは当ててもいいぞ!

 以上。
 多少だぞ多少。

 それでは皆さんも良いお年を。
 
スポンサーサイト

ああいかん

 今月の仕事は越年してしまいそう…。
 例年悶絶しているうちに年越しとなるのですが、今年は結婚して初めての新年だし仕事の持ち越しは避けたかったのですが。
 先が思いやられますね。

 毎年年賀状は時間的余裕が無くて出せないのですが、今年はさすがに報告もかねて出さないとまずいはず。
 
 *

 今朝は朝からちびが飯を食べず、なんだか元気も無いようなのでまた病院へ連れて行きました。
 
 9日ほど経過していますが、体重は変動していません。
 つまり体重を維持できるくらいには食べているということになります。
 口内炎の痛みはやや緩和されてるということでしょうか。

 では風邪かと思ったのですが、これも平熱でした。
 腎臓も診てもらったのですが異常無し。

 これ以上となると血液検査ということになりますが、とりあえず様子を見ることにします。
 たんに歳とって動くのがかったるくなっただけかも。
 ちびもかぎしっぽも来年で10歳だもんなあ。
 
 口内炎対策に「きえ〜る」を試していますが、目立った効果はまだ無いようです。
 口にそそごうとするときじしろが激しく抵抗するので、奴の体にぬって舐めさせることにします。
 カリカリも細かく砕いて与えることにしました。

 やることがいっぱいあって大変。

師走

 十二月の仕事は一本だけだからと油断してたら意外と手間取ります。
 例によってコマと人物が細かく・多いので下描きもペンも大変。
 
 まー今月は私生活でもあれこれと時間を取られてしまって、結局年内いっぱいはかかりそうですね。
 年をまたがないように精一杯やってみたんですが、残念無念。

 *

 とりあえず年内の目標だった猫どもの予防接種はクリア。
 きじしろもかなり口内炎がひどいようです。

 検索してみたら猫の口内炎には蜂蜜が効果ありだそうです。
 中でもマヌカハニーとかいうのが良いそうな。
 しかもUMF20くらいのものが良いとか。

 早速注文してみたのですが、どうもこの効果を唱うブログってステマ臭いんですよ。
 本当に大丈夫なんでしょうか。
 藁にもすがるような思いだと、簡単に引っかかってしまいますねえ。

 なんでも消臭剤の「きえ〜る」というのも良いそうなのでひとまず注文してみましたけどね。
 こちらもなんとなくステマの香りがします。

 まあ、実際に使ってみてまたレポートします。

 *

 「総理大臣が参拝してくれましたよ」 遺影に報告する戦没者遺族たち

 『「涙が出るほど、うれしかった」。先の大戦で前夫と兄を失った東京都練馬区の片渕妙子さん(88)は安倍首相の靖国神社参拝実現を心から喜んだ。

 前夫の中村輝美さん=当時(23)=と、兄の尾田泰一さん=同(21)=が犠牲となった。中村さんは海軍の飛行機で沖縄戦を偵察中に爆撃で、尾田さんはビルマ(現ミャンマー)で戦死。いずれも終戦を迎える昭和20年だった。

 2人は靖国神社に祀(まつ)られている。「そこに魂があるから」と片渕さんは終戦の昭和20年から毎年、初詣と春、秋の例大祭、終戦記念日、中村さんの命日の5月31日に欠かさず参拝している。

 国のために犠牲となった戦没者が祀られている靖国神社に、大半の首相が参拝しないのが不思議でしようがなかった。安倍首相が参拝する様子を自宅のテレビで見守った後、片渕さんは「総理大臣が参拝してくれましたよ」と、2人の遺影に報告した。

 「やっと実現しました。(安倍首相は)勇気を出してくださったのでしょう。これで心のつかえがとれました」。片渕さんはほっとした様子で話した。』 


 うんうん。
 「同期の桜」にも「花の都の靖国神社  春の梢に咲いて会おう」という一節がありますしね。

 ところで、私は小学生の時にこの「同期の桜」を歌えたんですよね。
 どこで覚えたのかなあ?

 「軍艦マーチ」は「ドラえもん」の「ラジコン大海戦」の時にちょっとだけ覚えました。
 あの回の藤子F先生のこだわりや力の入れかたって半端じゃなかったです。
 私はあれで戦艦<戦闘機<潜水艦という刷り込みができました。

 まあ実際には部隊の編成というか、役割分担が大切なんですけどね。
 チャイナネットなどを読んでいると毎度おなじみの羅援少将が勇ましいですが、中国海軍が日本の潜水艦・対潜哨戒機の壁を果たして突破できるかどうか、興味が尽きません。
 詳しい人の意見を聞きたいものです。

メリークリスマス!

 なんでも最近では他の宗教の人に配慮して「ハッピーホリデー」と言うのが一般的だとか。
 今日はお嫁さんはお仕事に出ているので、お袋とスタッフのみでお祝いです。

 

 ケーキはちょうど六等分できるのですが、お嫁さんは生クリームが苦手らしいので私が明日の朝食にいただくことにします。
 
 2013-12-24-2.jpg

 いきなり義理の妹や兄(弟かな?)や姪っ子達ができて、身辺が何やら賑やかになった感じがします。
 ただ、一般人と同じ「朝起き・夜寝る」という習慣は漫画家にはハードルが高く、仕事が遅れ気味です。
 この辺はなんとかしたい所。

 *

 今日はかぎしっぽを獣医さんに連れて行き、予防接種をしてもらいました。
 ついでに以前から気になっていた喉元のしこりを診てもらったのですが、「普通なら体表に出て来る老廃物が内部に溜まっている」状態だそうで、まあ良性のできものらしいです。
 これは様子見となりました。
 あとはきじしろを連れて行けば年内にやるべきことがまたひとつ片付きます。

 *

 「最後のレストラン」の土方歳三回を道徳の教材として使わせて欲しいというお話があったそうです。
 嬉しいですね。
 栃木の学校でみんな使って欲しいな。

充電器買い直し

 ANKER許すまじ。

 先日購入したANKER社製の充電器ですが、どうもUSBの出力口に問題があるらしく、充電できなくなりました。
 いや、できたりできなかったりします。
 バッテリー様のご機嫌のよろしい時はスマートフォンに充電していただけますが、こちらとしては必要な時にお力を拝借できないと困るわけで。

 かように気難しいバッテリー様は机の奥に蟄居していただき、新しくPanasonic製のものに買い直しました。
 
 

 なんで私はこう電化製品でハズレを引くんだろう。

 *

 TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』公式

 『空条承太郎役、小野大輔さん!
  ジョセフ・ジョースター役、石塚運昇さん!
  モハメド・アヴドゥル役、三宅健太さん!
  花京院典明役、平川大輔さん!
  ジャン・ピエール・ポルナレフ役、小松史法さんッ!
  そして、100年に渡るジョースター家の因縁の象徴…DIO役、子安武人さんだぁーッ!!』


 うむ!最近の声優さんはさっぱりわからん!
 ゲームそのままというわけにいかなかったのは大人の事情ですかね。
 
 とりあえず承太郎の声は良い感じです。
 春の楽しみができましたね。
 
 *

 ちびは注射が効いたらしく、ぼちぼち餌を食べるようになりました。
 以前はあくびをすると口内炎が痛むらしく「ギャッ」と言っていたんですが、現在はなんとかできるようです。

 口内炎の治療には免疫を下げて炎症を抑える薬を使うようですが、猫エイズ持ちのちびには諸刃の剣です。
 でも私は、痛い思いをしながら餌も食べられずに多少長生きするより、できるだけ食べたいものを食べて死んだほうが良いんじゃないかなと思いますね。

 今月の@バンチで「サンタさんになんでも貰えるとしたら何が良い?」という質問をされましたけれど、私の欲しい物って「手に入らない」ものが圧倒的に多いんですよ。

 何十億あったってちびの猫エイズが治るわけじゃ無し。
 でも仮に一千万円あれば治るとかだったらどうかなあ?

 百万円なら払います。
 二百万円でも払うぞ
 では一千万・二千万円なら…。

 「い いいですとも! 一生かかってもどんなことをしても払います!きっと払いますとも!」 

冬の猫ども

 

 画面の中には三匹の猫が居ます。
 上からきじしろ、かぎしっぽ。
 ちびは何処にいるかわかるでしょうか?

 2013-12-19-2.jpg

 ここでした。

 先日からどうも口内炎が悪化したようで、餌をあまり食べません。
 食欲はあるようなのでかわいそうなんですよねえ。

 仕方が無いので獣医さんに連れて行き、注射をうってもらいました。
 おそらくステロイド剤か何かなのでしょうが、猫エイズ持ちのちびには免疫力を低下させる諸刃の剣でもあります。
 
 何回か使っていると耐性が出来て効かなくなって来るらしいので、あまりにひどいようならどこかで抜歯の決断をしないといけないかもしれません。
 
 今日はやや餌を食べていましたが、こちらは心配で仕事になりませんでした。
 でもまあ、ちび自身は「おれの口内炎なんてお前に関係ないだろ、ベタベタすんな」という態度なのでやや救われますね。
 
 猫の十歳は人間なら56歳くらい。
 きじしろはもう少し若いかもしれませんが、ちびとかぎしっぽとの付き合いはあと二・三年くらいかもしれません。

黒子のバスケ

 「作者にやっかみ」大阪・東成の派遣社員を送検 威力業務妨害容疑

 『渡辺博史容疑者は、逮捕時に「ごめんなさい。負けました」などと供述。昨年10月以降、500通に上る脅迫文を関連施設などに送りつけたことを認める一方、「黒子のバスケ」作者の藤巻忠俊さんと面識はなく「漫画で成功した作者にやっかみがあった」と供述しているという。』

 負けるも何も最初から「勝敗」で語るような事象ではないし、作者の藤巻さんもこの人がやっかみを感じるようなレベルには居ない人じゃないかと思うんですがねえ。 
 これから民事でもとんでもない額を請求されることになると思うんですが、どう考えても賠償の支払い能力は無さそうですね。
 私も最初からそんな大層な人物がやってるとは思ってませんでしたが、まったくもって絡まれ損というか、災難としか言えません。
 昔からこの業界には「アンチは最も熱心な読者」なんて言葉がありますが、こういうのが出て来るとそうも言ってられませんねえ。

 今回の件では脅迫を受けたお店が、店頭からコミックスを撤去したりしたことも問題だったと思います。
 規模はショボイですが、この男のやったことは紛れも無いテロ活動であり、日本社会が意外なほどテロの恐怖に弱いことを見せつけてしまった。

 今後様々な模倣犯が出て来そうですね。
 困ったものです。

疲れたー

 新生活のスタートに合わせて各部屋の使い方も見直さないといけないので、不要品やガラクタの整理を始めたのですが、例によってカオスが広がるばかりでどうにもなりません。
 少しだけ模様替えもしました。

 

 え?「不要品」も「ガラクタ」も一緒だろうって?
 とんでもない、不要品は不要品ですが、ガラクタだから不要というわけじゃないじゃありませんか。
 他にも「いつか使うもの」とか「何かの役に立つんじゃないのかと思えるもの」とか、細分化が難しいのです。
 こんなことを言ってる私はダメ亭主になる素質十分。

 このベッドはもう使ってないので、すっかり猫用の寝床になってしまっています。
 ホットカーペットさえあれば布団は要らないんじゃないかと思いますけどね。
 どうやら連中は私も要らないようです。

 どちらかといえば夜型の生活を送っていた私ですが、現在お嫁さんに合わせて夜寝て朝起きる生活にチャレンジ中です。
 正直、あまり寝られていない感じがします。
 
 「朝は寝床でグーグーグー」というわけにもいかないので、今朝は久しぶりに朝食を食べながら「サンデーモーニング」を見てみました。

 ひどい内容ですねえ。
 
 もういい加減打ち切ったほうが良いと思います。

今年もあと二週間

 「コミックゼノン」の編集さん達から結婚祝いにお箸をいただきました。
 ありがとうございます。

 2013-12-13.jpg

 確かになかなかお箸までは気が回りませんでした。
 あるものをそのまま使っていたので。
 
 に、しても来週からはすぐに仕事に取りかからないといけません。
 税金の帳簿付けは10月まで終了。
 来年の二月まで予定は目白押しです。

 ところでこの「目白押し」の「目白」って鳥の目白が群れを作る習性から来てるそうですね。
 いや、普段あまり慣用句って意識しないで使ってることが多いなと。
 「手ぐすねを引く」の「手ぐすね」ってなんじゃいとか。
 漫画家も文筆業には違いないので、ここら辺はもうちょっと踏み込んで勉強しておくべきですね。

 *

 猪瀬氏、会見3分で打ち切り 定例会で辞職要求相次ぐ

 『東京都議会定例会の本会議が13日開かれ、猪瀬直樹知事(67)の5000万円受領問題をめぐって、各会派が「辞職に値する」「潔く自ら辞職を」などと相次いで辞職を求め、猪瀬氏が提案した来年1年分の知事給料を返上する条例改正案を継続審議とすることを議決、閉会した。猪瀬氏はその後の定例記者会見で「今後の総務委員会で説明する」と報道陣の質問に一切答えず、一方的に会見を切り上げた。』  
 
 猪瀬都知事も文筆業のままでいたほうが幸福だったかもしれないのに。
 あとは評論家として他人を腐していれば稼げたんですから。
 なまじ政治に色気を出したばかりに、今までの実績も将来も全て台無しにしてしまった気がしてなりません。

 私は昔からそんなに好きな文化人じゃないんですけどね。
 以前Twitterで「マンガの関係が好きな人のなかには人生が行き止まりと感じている人が多いという印象を受けます。生きている女を口説きなさない。瞬間、瞬間、言うことが予想外に変わるから、そのほうがおもしろくて未知で愛おしいよ。」なんて発言をしてて、何を馬鹿なことを言ってるんだとちょっと呆れてましたし。

 その点、失うものが無い分東国原元議員は強いと言えましょう。
 私としては猪瀬都知事は大過なく過ごしてくれるだけで良かったのですが、このままでは東国原知事ということもありそうです。
 何とかならぬものでしょうか。

終わった…

 昨日原稿をアップロードして、長かった七月からの地獄進行も終了です。
 つかの間の休息です。
 皆さん、お疲れ様でした。

 体力・気力も消耗しましたが、それ以上にやや仕事がやっつけになってしまったような気がしています。
 絵でも構成でも、もっとやれたんじゃないかなという印象。
 コミックス収録時の作業が増えそうです。
 なんとも力不足で申し訳ありません。

 この期間中に私生活でも大きな変化がありましたが、別にコンシェルジュ特別編に合わせたわけじゃありません。
 特別編のほうは春先から話のあった企画ですからね。
 お嫁さんの名前が○姫(○き)だったりするのもただの偶然です。

 ああでも、しばらくは朝起きて夜寝る生活サイクルを確立するよう努力しないといけません。
 一昨日は早速徹夜しちゃったし。
 漫画家が一般の人と生活するのは結構大変かも。

 まだ手続きその他があれこれ残ってるので、生活が通常進行になるまで少しかかりそうです。
 イレギュラーが日常の人生。

 *

 先日台風の義捐金を寄付した時、パラオ大使館に励ましのメールを送っておいたのですが、丁寧なお礼のメールをいただきました。
 ありがとうございます。
 折を見てフィリピンへも義捐金を送っておかないといけませんね。

もうちょっとなんだけど

 昨日でスタッフの皆が入る作業はおしまい。
 残りの作業をやっつけてるんですが、今回かなり残ってしまっています。
 月曜までかかるかなあ。
 私がゆっくり眠りにつくのはもう少し先になりそうです。

 パソコンで仕上げをやるようになってから、むしろ私の仕事は増えてるんですよね。
 人物と背景を別に描いて合成する時、最終的に私がチェックしないといけないし。
 原稿の細かな所まで拡大して見える分、以前よりも修正に手間がかかるし。

 まあ私は楽して原稿を仕上げるタイプじゃないということでしょうね。
 のむらしんぼ先生が描かれてましたが、出版社の宴会で藤子F先生と会った時、「漫画を描くのが苦しくて仕方無いんです、どうすれば楽に描けるようになるんでしょうか?」と尋ねた所、F先生は「私なんて今だに苦しいですよ」と答えられたそうです。

 現在えびはら武司先生が「本当にあったゆかいな話」で「まいっちんぐマンガ道」を描かれていますが、先月号では「さよならドラえもん」の回の原稿を丸々小学館が紛失してコミックスに収録できないという状況になった時、F先生が「じゃあもう一回描こう」と言って退ける逸話が載ってました。

 自分だけが苦労してると思わないようにしないといけません。
 作家だけじゃなくて、編集部も印刷所も、書店さんも読者さんも皆大変です。

 *

 特定秘密保護法案成立でやたらメディアがかしましいですが、公務員が職業上知り得た秘密を外に漏らさないようにする法案がなんで「表現の自由を侵害」したり「戦争につながる」のか、私の理解力ではさっぱりわかりません。
 果ては映画監督の山田洋次さんや漫画家のちばてつや先生まで、一体みんなどうしてしまったのやらという感じです。

待ってたぜェ!!この瞬間をよォ!!

■台風30号パラオ被害状況と義援金受付開始について [2013.11.19更新]
今月上旬に発生しフィリピンに大きな被害を与えた台風30号(英語名:ハイエン)は、パラオ北部地域のカヤンゲル島(人口70名弱)等に大きな被害をもたらしました。幸い死者は出ておりませんが、被害にあった箇所の復旧まで時間を要します。観光に関しては、カヤンゲルツアーが中止されていますが、その他については平常通り催行されています。

在京パラオ大使館は、台風30号の被害に対する義援金の受付を開始することを決めました。

◆現金書留
〒160-0001 東京都新宿区片町1-1 パレクリスタルビル201
パラオ共和国大使館
電話:03-3354-5500

◆お振込み先
三菱東京UFJ銀行
四谷支店
普通口座 0172126
パラオキヨウワコクタイシカン (パラオ共和国大使館)

義援金に関するお問い合わせは在京パラオ大使館までお願いいたします。
パラオ共和国大使館
電話:03-3354-5500
E-mail:hideo@palauembassy.jp


 フィリピンの台風被害の陰に隠れてますが、パラオの被害も結構深刻だったようです。
 歴史的な関りもあり、親日国なので何かできないかなと思っていたのですが、先日有志による募金が行われて結構な金額が集まったみたいですね。

 『11月上旬にフィリピンを襲った台風30号は、太平洋の島国パラオの一部にも壊滅的な被害を与えた。日本国内ではあまり知られていなかったが、親日国家パラオを支援しようとの呼びかけが口コミなどで広がり、義援金は約1900万円に達した。義援金の証明書は3日、来日中のレメンゲサウ大統領に手渡された。

 パラオ北部では、北端カヤンゲル州での全戸倒壊を含め、家屋300戸以上が被害を受けた。パラオ政府の要請を受け、日本政府は11月15日、200万円相当の緊急援助物資の提供を発表した。

 在日パラオ大使館などによると、発表後、大使館への義援金の申し入れが相次ぎ、ネットには「親日国にわずか200万円か」と金額の少なさを疑問視する声が見られるようになった。

 集まった義援金は12月3日現在で1923万円となり、米国政府の支援金10万ドル(約1030万円)を上回った 』


 「日本国内ではあまり知られていなかったが」
 これが認知されたのはネットの力でしょうね。
 私もツイッターか何かで知ったんだし。
 
 良い話じゃないですか。
 私もドーンと寄付しておきました。
 
  
 *

 お祝いとお約束のコメント、ありがとうございます(笑)
 
 漫画家ならば一連のエピソードでコミックス一冊描き下ろすくらいの商魂は見せるべきなんでしょうが、お嫁さんは一般の人なのでなかなか…。

 何らかの形で作品に昇華できると良いんですけどね。
 

結婚しました

 別に「コンシェルジュ特別編」に合わせたわけではないのですが、この度私、結婚いたしました。
 本日婚姻届を提出して来ましたが、仕事の真っ最中なのでスタッフの皆とささやかなお祝いです。
 お嫁さん共々、今後も変わらぬお引き立てをお願いいたします。

 

 漫画好きなんですけど、特に業界の関係者というわけではないのでネタにはできません。
 それにしても、人並みのことをやろうと思ったら結婚てすごく大変ですねえ。
 主に金銭面。
 ここしばらく私が経験したことでコミックス一冊くらい描けそうなんですが、それはちょっと無理かも。
 お嫁さんのこともどれくらいまで明らかにして良い物やら。

 大型免許を取ってから、一向にバイクを買わなかったのもこれが理由でして。
 もう自分の好き勝手で死ぬわけに行きませんからねえ。
 いや、バイク買ったからって即事故を起こすわけじゃないですが。
 そのぶんナイト2000と付き合うことにします。
 
 その他にも引っ越しその他で非常にドタバタしています。
 挙式は来年二月の予定です。

 水木しげる御大か、麻生さんなみの遅い結婚です。
 これから全盛と行きたいですね。

現在のナイト2000

 12月 もう今年は終わり。今年はチャンスが無かった。来年から本気出す
 年々一年が短くなって行きますね。

 七月からずっと仕事漬けで、ナイトライダー関連の作業もなかなか進められません。
 冷えて各パーツが縮まって来るためそろそろオイル漏れの気になる季節ですが、車自体は元気に走ってくれています。
 夏場よりもエンジンのかかりがスムーズになった感じですね。
 やはりあのじめっとまとわりつくような空気は、キャブレターにも良くないのでしょう。

 2013-12-1.jpg

 今年はエアコンを修理したくらいで車にはいまひとつ手を入れられていませんが、回転計を設計してもらっています。

 2013-12-1-3.jpg

 これからレプリカを作ろうという人(いるのか?)には注意が必要ですが、海外のレクトリック・ジュピター社製の計器はどちらもきちんと作動してくれません。
 イギリスにもう一社あるみたいですけどね。
 (シーズン3・4のものです。1・2のものは不明)

 特に難儀したのはスピードメーターですが、水温計も油圧計もまともに動いてくれず、唯一あてになるのは回転計と燃料計のみというお粗末さ。
 Ten-Oneさんのお客さんも水温計などを別に設置しているようです。

 夏場は特に水温計は重要になるので、「排気温」「水温」「燃料」「油圧」「油温」「kmあたり燃料消費」の計器を作ってもらっています。
 さあどんな仕上がりになるか。

続きを読む

来訪者数
愉快な仲間たち
プロフィール

藤栄道彦

Author:藤栄道彦
漫画家 藤栄道彦です。
月刊コミックゼノン
「コンシェルジュ
 インペリアル」

月刊コミック@バンチ
「最後のレストラン」

くらげバンチ
「妖怪の飼育員さん」
連載中です。

「コンシェルジュ」全21巻
「コンシェルジュプラチナム」全10巻
「コンシェルジュインペリアル」1〜4巻
「最後のレストラン」1〜8巻
「妖怪の飼育員さん」1巻
発売中。

Twitter「@michihikotoei」
michihiko1971@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。