スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

80年代コーナー

 

 書斎の一角に作ってみました。
 ここでお茶くらい飲めますね。

 まずどこのご家庭にもあったと思われる、この安っぽいガラステーブル。
 20年くらい経ってるのに大きくデザインが進歩した様子は見受けられません。
 うちにもこんなのの黒い奴がありました。
 下から蛍光灯を照らして、トレスボックスとして使ってましたっけ。

 そして古くさい花柄のカーペットとクッション。
 昔、象印の魔法瓶(古くさい言い方)て皆縦長の花柄でしたよね。
 やや70年代を引きずっている感じですが、いずれ魔法瓶も揃えてみましょう。

 今回のポイントは奥にあるタバコ模様のゴミ箱。
 これもあちこちで見かけましたよねえ。
 私が持ってたのはセブンスターの柄でした。
 そして「元気が出るテレビ」の「たけし招き猫」。
 カラーボックスの上にはいずれラジカセなど置きましょう。

 最終的にどんな風に仕上がるか乞うご期待。
 ほとんどヤフオクでガラクタ買ってるだけなので、大して予算もかからないのが良いですね。

 *

 昨日レイトショーで「風立ちぬ」を観て来ました。
 言われるほど悪くありません。
 ただ、良くもない。
 感想は?と尋ねられれば「映像が綺麗でした」と答えますが、特にストーリーとかテーマの無い映画ですから、あとは「好きか嫌いか」だけかな?
 最近のジブリってそういう方向を目指してるのかも。
 「ポニョ」とか「猫の恩返し」とか「アリエッティ」とかもそんな感じですし。
 
 批判の多い庵野秀明氏の声には、私も反対票を投じておきます。
 何か喋るたびに現実に引き戻されてしまって。

 う〜ん、まあ、あえて言うなら若い人が観て、職人や技術者を目指して欲しい…ですかねえ。
 いや、私の見方が創り手として厳しいものになってるんだと思うんですよ。
 一般の人が観れば、普通に観られる映画なんじゃないかなあ。

 まあ、私は今月が誕生日なので千円で観られました。
 千円なら納得。

 あと、話題になっていた「結核の妻の横での喫煙シーン」ですが、あのシーンに文句をつけた禁煙学会の人達は

 1 頭がおかしい
 2 何が描かれているのか内容も判別できない馬鹿
 3 話題作に便乗して売名狙い

 のどれかだと思われます。

 以下ネタバレ注意。

 問題のシーンでは主人公が妻の手を握っており、煙草を吸うために手を放そうとするのを妻が「放さないで」と制止します。
 妻の横で煙草を吸うという行為には主人公も躊躇するのですが、結局つないだまま片手で煙草をふかします。

 このシーンは「一瞬・一瞬の時間が二人に取って貴重なもの」であり、つまり「もうそんなこと関係ないくらい彼女の病気が進行している」ということを表現してるものだと受け取れます。
 まあそこには「戦争」という明日をもしれない状況も絡ませてあるのかもしれませんが、「他に描き方がある」というならぜひやってもらおうじゃありませんか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

80年代の部屋。私ならコミックスでブラックジャックとマカロニほうれん荘をそろえますね。
あの頃はチャンピオンの天下でした。

私も日曜日の夜に見てきました。嫁さんと娘3人で見たのですが全員が映画のジャンルが異なるという結果となりました。私は設計屋の人生の物語として、嫁さんは恋愛映画。娘1は戦争映画。娘2は夢の話飛行機のファンタジー(紅の豚と同じジャンル)娘3は「変な映画」。
総合的には娘3の意見が正しいのかもしれません。

主演の声優さんについては 違和感がいい仕事してました。ムリです。俳優さんでも難しいのにしろうとさせちゃだめでしょうね

No title

うちにあったのは「チェリー」のゴミ箱でした。

カラーボックスが新しく感じてしまうかも・・・。
お下がりの小型食器棚とか、古いステレオの付属棚ならいいかも・・・。

あとは、いつまでも使ってる学習机(木製)とか・・・。
とはいえ、この段階でイトコの兄ちゃんの部屋思い出しました(笑)

あとはカセットテープ一つ置いておくだけで、いつの時代か説得力出ますね
やはりウォークマンかラジカセは必須

万全を期すならルービックキューブや水飲み鳥やペナント、ファミコン、明星のバックナンバーとか


おかしいひとは煙草で一つ噛みつけるので喜んでるでしょうね

Re: No title

> 80年代の部屋。私ならコミックスでブラックジャックとマカロニほうれん荘をそろえますね。
> あの頃はチャンピオンの天下でした。

  チャンピオン黄金期は70年代ですからねえ。
 80年代チャンピオンは迷走が始まった頃でした。

> 私も日曜日の夜に見てきました。嫁さんと娘3人で見たのですが全員が映画のジャンルが異なるという結果となりました。私は設計屋の人生の物語として、嫁さんは恋愛映画。娘1は戦争映画。娘2は夢の話飛行機のファンタジー(紅の豚と同じジャンル)娘3は「変な映画」。
> 総合的には娘3の意見が正しいのかもしれません。
>
> 主演の声優さんについては 違和感がいい仕事してました。ムリです。俳優さんでも難しいのにしろうとさせちゃだめでしょうね

 棒読みでもキャラクターの個性とか設定に合ってれば良いんですけどね。
 糸井重里のお父さんとか。

 まあ、どの視点で観ても作り方が中途半端です。
 二度は観ないですねえ。

Re: No title

> うちにあったのは「チェリー」のゴミ箱でした。

 結構全国展開してるんですね。
 何処で作っているんだろう?

> カラーボックスが新しく感じてしまうかも・・・。
> お下がりの小型食器棚とか、古いステレオの付属棚ならいいかも・・・。

 ちょっと古めなのをオークションで探してみました。
 昔のものは緑とかオレンジとか、派手な色使いのものが多かったですね。

> あとは、いつまでも使ってる学習机(木製)とか・・・。
> とはいえ、この段階でイトコの兄ちゃんの部屋思い出しました(笑)

 80年〜90年〜現在って、そんなに劇的な差が無いんですよね。
 むしろ70年の残り香をどう残すかが80年のポイントかも。

Re: タイトルなし

> あとはカセットテープ一つ置いておくだけで、いつの時代か説得力出ますね
> やはりウォークマンかラジカセは必須

 とりあえずラジカセは買ってみました。
 テープは昔のが何本かありますが、再生した途端に引きちぎれそうで怖いです。

> 万全を期すならルービックキューブや水飲み鳥やペナント、ファミコン、明星のバックナンバーとか

 ルービックキューブは今でもありますからねえ。
 水飲み鳥は買いましたが、ペナントってどんなの買ったら良いだろう?

> おかしいひとは煙草で一つ噛みつけるので喜んでるでしょうね
 
 その後コメント出してるんだろうか?
来訪者数
愉快な仲間たち
プロフィール

藤栄道彦

Author:藤栄道彦
漫画家 藤栄道彦です。
月刊コミックゼノン
「コンシェルジュ
 インペリアル」

月刊コミック@バンチ
「最後のレストラン」

くらげバンチ
「妖怪の飼育員さん」
連載中です。

「コンシェルジュ」全21巻
「コンシェルジュプラチナム」全10巻
「コンシェルジュインペリアル」1〜4巻
「最後のレストラン」1〜8巻
「妖怪の飼育員さん」1巻
発売中。

Twitter「@michihikotoei」
michihiko1971@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。