スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

施設訪問

 今年もBe Smile Project主催の児童支援施設訪問に参加して来ました。

 去年、初めてナイト2000と共に訪問したのですが、子供たちに好評だったらしく、今年もぜひというリクエストがあったそうです。
 車好きの子が多いらしく、今回は漫画家の本そういち先生もランボルギーニ・ディアブロでの参加。
 二台並べて皆で撮影会ということになりました。



 今回は最初からハプニング続出。
 私は八王子から埼玉の嵐山まで高速を使ったのですが、高速を降りるタイミングが掴めません。
 ナビが「およそ500m先 左方向です」と案内した時にはもう左に車線が延びていて、「500mも先なら、これじゃないよな…」と思っていると、いつの間にか「ルートを外れました」と注意されてしまう。

 結局桶川まで行ってしまい、引き返して川島で降りたのかな?余計な時間をかけてしまいました。
 しかも降りてからも嵐山バイパスが大渋滞している…。

 結局7時ちょっと過ぎに家を出て、施設に到着したのは10時過ぎくらいでした。
 去年も道に迷って遅刻したのですが、今年は本先生たちも大きく遅れてました。
 高速が大渋滞していたらしいです。
 しかも降りてからも渋滞。
 ランボルギーニやフェラーリで渋滞とは、なんと恐ろしい事でしょうか。
 クラッチがすぐ破損してしまうというのに。
 
 結局、お昼に予定していた子供たちとの撮影会を繰り上げ、先に到着していたナイト2000と一緒に写真を撮る事になりました。
 車を移動させると、押してもいないのに突如ホーンが鳴り響きます。
 慌ててオーバーヘッドコンソールを外して配線を外すも、全く鳴り止みません。
 ハンドルのスイッチのほうに原因があるようです。

 これじゃ撮影会どころじゃない、JAFを呼ぶか…とぐるぐる頭の中で考えていると、ピタッと鳴り止みました。
 どうやらハンドルの中の配線が不安定なようです。
 ともあれ、これで撮影会は開始。
 冷や汗ものですが、ほどなく本先生たちも到着しました。

 他にもエンジンはかかってるのにストール状態になったり、ここ一番で必ずアクシデント起しますねこの車。
 まあ、こちらはその後何にも症状が出ていないので、「何かの間違い」(?)なんでしょうけれど。
 冬場は色々あるのかもしれません。

 その後子供たちとの交流会を終え、皆で食事をして解散という事になりました。
 帰りも高速を使いましたが、スピードメーターは直してあるので安心です。
 制限速度で走っていると、皆ビュンビュン抜かして行く(笑)

 *

 ナイト2000の高速走行は問題無いようですね。
 メーターもおおむね正確に動いてくれますし。
 これからは有料道路も使えそうです。

 今年も子供たちからチョコレートをもらいました。

 2013-2-10-2.jpg


 今年は施設へ「ナイトライダー」のDVD全巻セットを寄付して来ました。
 来年、ナイトライダーファンの子供たちが増えてると良いですね。
 ターボジャンプとかねだられるかもしれないけれど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いやぁ、お疲れ様でした。
ナイト2000かっこいいですからねー、子供たちに大人気だったのではないでしょうか?
スーパーカーのかっこよさ!男の子たちなら、こういうものにあこがれを抱いてほしいものですね。
こういう経験から、空想力を広げたり、将来の展望を夢想したり、人生の楽しみを理解したりしてくれるといいなぁ。
子供たちに、苦しい現実ばかりでなく、もっと明るく楽しむ未来を見せてあげることができるようにしてあげたいものです。

Re: No title

> いやぁ、お疲れ様でした。
> ナイト2000かっこいいですからねー、子供たちに大人気だったのではないでしょうか?
> スーパーカーのかっこよさ!男の子たちなら、こういうものにあこがれを抱いてほしいものですね。
> こういう経験から、空想力を広げたり、将来の展望を夢想したり、人生の楽しみを理解したりしてくれるといいなぁ。
> 子供たちに、苦しい現実ばかりでなく、もっと明るく楽しむ未来を見せてあげることができるようにしてあげたいものです。

 子供たちが楽しめるものって、自分達の世代に比べると格段に減っちゃった気がするんですよ。
 いや、メーカーが作ってくれた物はいっぱいあるんですが、自分達で何か発見して楽しみ方を考えるような物が無くなったなあって。
 試行錯誤する楽しさが伝わるといいんですけどね。

No title

洗脳作業お疲れ様です(笑)
何人かは、確実にハマってくれるかと・・・。

ナイトのタイヤの横に、誰かがうずくまっていないでしょうね?
いたとしても、いたずら好きなだけみたいですから大丈夫ですかね。

私は、かつて配線になんの問題もないのに、ちょこちょこ電源が遮断
される車に乗ってました。2か月半後に、センターラインオーバーの
車に突っ込まれて全損しました。ただし、最後の瞬間まで思い通りに
ベストコースを取ってくれて自分は無傷。降りてみたら、右前輪が
ひしゃげていて、動ける状態じゃなかったんですよね。
ちょっとだけ、不思議な力を信じています。

Re: No title

> 洗脳作業お疲れ様です(笑)
> 何人かは、確実にハマってくれるかと・・・。

 楽しんでくれてると良いですね。
 あの子達が大人になる頃は、もうレプリカを作るのも無理になってるかもなあ。

> ナイトのタイヤの横に、誰かがうずくまっていないでしょうね?
> いたとしても、いたずら好きなだけみたいですから大丈夫ですかね。

> 私は、かつて配線になんの問題もないのに、ちょこちょこ電源が遮断
> される車に乗ってました。2か月半後に、センターラインオーバーの
> 車に突っ込まれて全損しました。ただし、最後の瞬間まで思い通りに
> ベストコースを取ってくれて自分は無傷。降りてみたら、右前輪が
> ひしゃげていて、動ける状態じゃなかったんですよね。
> ちょっとだけ、不思議な力を信じています。

 うちのも今まであちこち壊れましたけれど、重篤な状態を招くようなタイミングで壊れた事はないです。
 車にも魂みたいなものって宿るのかもしれません。
 不動車から復活させてるんですから、恩に感じてほしいものです。
来訪者数
愉快な仲間たち
プロフィール

藤栄道彦

Author:藤栄道彦
漫画家 藤栄道彦です。
月刊コミックゼノン
「コンシェルジュ
 インペリアル」

月刊コミック@バンチ
「最後のレストラン」

くらげバンチ
「妖怪の飼育員さん」
連載中です。

「コンシェルジュ」全21巻
「コンシェルジュプラチナム」全10巻
「コンシェルジュインペリアル」1〜4巻
「最後のレストラン」1〜8巻
「妖怪の飼育員さん」1巻
発売中。

Twitter「@michihikotoei」
michihiko1971@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。