スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミックゼノン新年会

 
 
 吉祥寺で開かれたコミックゼノンの新年会に、今年も参加して来ました。
 大変肖像権に配慮した写真となっておりますが、ご容赦のほどを。

 今年は結婚のお祝いをいくつかいただきました。
 ありがとうございます。
 折をみてお礼をしておかないとなあ。

 お祝いと一緒に、「車は一体どうなるのか」と心配されてる人もいました。
 まあさすがに今までの様に好き勝手なことはできませんが、これからはDIY中心・できるだけお金を掛けない方向でカスタムを進めたいと思ってます。

 ところで、巷で話題のこのおじさん。

 雑誌で改造愛車アピール 「人見知りの印象」

 『編集者によると、阿部容疑者の愛車は新車で購入すると約70万円。スピーカーを付けたり、ライトに凝った改造が施されたりしており「改造費用だけで100万円ぐらいかかっていた」と推測する。平成24年8月号と12月号には、背中に大きく「正義」と書かれた白の上着姿で登場していた。』

 女房子供も居る契約社員が、アニメキャラのコスプレして・金かけた改造バイク乗り回して・49にもなって何考えてんだと最初は苦笑いしてたんですが、なんかそんな男を私も知ってる気がするんですよ。
 今年43になる妻帯者のくせに、テレビドラマのキャラクターの革ジャン着て・不安定な稼業にも関わらず金かけた改造車乗り回してるような失格者が。
 なんかすごく身近に居るような気がして、とたんに胸の辺りが締め付けられるような感覚に襲われました。
 あの男の姿はもしや六年後の…。

 想像もできない、遠い未来のような気がしていた50代。
 気づけばあともう7年です。

 早く大ヒット作描かなきゃ!

 そんなわけで、今年も年始からスパートかけますよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も知ってます。
「今年43になる妻帯者のくせに、不安定な稼業にも関わらず金かけた改造車乗り回してるような失格者」を。

文字に起こすとこんなにも痛いとは。

Re: No title

> 私も知ってます。
> 「今年43になる妻帯者のくせに、不安定な稼業にも関わらず金かけた改造車乗り回してるような失格者」を。
>
> 文字に起こすとこんなにも痛いとは。

 これほど何も言い訳できない状況というのは久しぶりです。
 どうしたものやら。
来訪者数
愉快な仲間たち
プロフィール

藤栄道彦

Author:藤栄道彦
漫画家 藤栄道彦です。
月刊コミックゼノン
「コンシェルジュ
 インペリアル」

月刊コミック@バンチ
「最後のレストラン」

くらげバンチ
「妖怪の飼育員さん」
連載中です。

「コンシェルジュ」全21巻
「コンシェルジュプラチナム」全10巻
「コンシェルジュインペリアル」1〜4巻
「最後のレストラン」1〜8巻
「妖怪の飼育員さん」1巻
発売中。

Twitter「@michihikotoei」
michihiko1971@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。