スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「インペリアル」連載開始

 

 はい、というわけで今月号の「月刊コミックゼノン」より「コンシェルジュ インペリアル」連載開始です。
 愛称は「介護ライダー」とかどうでしょう(笑)

 私はこの「インペリアル」というタイトル、しっくり来ていないんですよ。
 サービスというのは基本的に「その人に応じたやり方がある」ということで、「最上」も「最高」も無いと思うんですよね。
 無印劇中で最上もそう語ってますが、比較して質の良い・悪いというものではありません。
 
 前作「プラチナム」も当初私が考えていたのは「プラティーヌ」というフランス語だったんですが、なんだかスポーツ選手の人名と紛らわしいとかで没になりました。

 まあここら辺は「前作以上」「前作をしのぐ」とアピールしなければいけないシリーズ物の宿痾みたいなもので、その辺りの事情も理解できますから仕方ありません。
 丁寧な作画と構成は変わらぬようにしたいと思います。

 先日も有料老人ホームに取材に行って来ましたが、資料集めなどが大変です。
 早稲田のロボットの研究施設なんかも見て来ました。
 面白い話はいっぱい聞けるんですけどね。

 *

 最近、電子書籍の収入が結構入ってくれるので大助かりです。
 こまめに増刷がかかっているのと変わりませんね。 
 おかげで市都民税と国民健康保険が払えます…はあ〜あ。

 *

 おかげさまでうちの子は無事に一ヶ月検診を終え、特に異常はありませんでした。
 まだうちの猫どものほうがずっしりと重いですが、すぐ抜かれるでしょうね。
 子供のための環境を整えるのも手間がかかりそうです。

 *

 TV生放送「たけし大暴走」に賛否

 『日本テレビの長寿番組『世界まる見え!テレビ特捜部』が11月23日、“放送25周年記念”と銘打ち、3時間スペシャルを生放送。そのなかで、ビートたけしが、明石家さんまの私物を壊しまくるなどという“大暴走”の模様が放送され、波紋を広げている。』

 ああこれ、録画しようと思っていたのに忘れちゃいました。

 いいじゃないですか、これが「昭和の笑い」ですよ。
 芸人なんていうのはもともと一般社会の常識や良識から逸脱してナンボで、昨今テレビがつまらなくなったのは芸人にまで社会的な規範や道徳を押し付けようとするのが一因かもしれません。
 
 してみると、例の生活保護の一件とかは芸人としては正解だったんですかねえ。

 まあもちろん、たけしさんのこの暴走を不快だと言う人がいるのもわかりますが、私たちおっさんのために片目だけつぶっていて下さい。
 理解しろとは言いませんから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コンシェルジュシリーズは全部読ませて頂いてます!
こちらのシリーズも単行本が発売されたら購入して読もうと思っているので楽しみにしています。

No title

 インペリアルはとても難しいですねぇ・・。
 主人公が女性というのもそういう部分に配慮したのかと思います。

 それはさておき、お子様の無事のご成長何よりです。

 そろそろ奥様も(多分実家からヘルプが来ていると思いますがそれでも)疲れがたまる頃なのでフォローが必要な感じかと思います。
 
 ご多忙だとは思いますが、数時間お子様を見て、奥様に(寝る以外の)自由なあのしむ時間を提供するのは双方にとって有益だと思います。
 動けない赤ちゃんであるほんのわずかな時間。ぜひ堪能ください。
 ほんと、短い時間なので。

祝!連載開始

介護ライダー。
高齢者と、3Kと、人材不足の渦巻く業界に現る、新米の介護士。
ドリームカー・NUVと共に、サービスの目を外れる利用者たちを追う、若きヒーロー、最上夕菜。
人は彼女を介護ライダーと呼ぶ・・・。

うーん捻り不足でしょうか(汗)。
一番に出た印象が介護の話よりライダーやってる!でした(笑)。
話が進むにつれて上記ナレーションも変えないとですかねぇ(爆)。

介護のお話は・・・現場、色々抱えてますよね。
効率を優先する現場では手間を掛ける事も大事と思う半面、手を掛けすぎて仕事が回らなくなる所では如何に手際良く事を捌くが求められると思う。
結局はバランスをうまく取る事が大事って考えるんですが、どちらかに偏ってしまっていると感じる事が多いですね。

書き込みしない間にお子さんも誕生され、インペリアル連載も開始。
誠におめでとうございます。
インペリアルの続き、楽しみにしています。



Re: 初コメントします

> はじめまして、毎回コンシェルジュ楽しみにしています。
> 自分も一児の父です。ナイトライダーやAチーム、エアーウルフすきです。
> 当然アニメ、特撮もすきです。
>
> 今回コメントしたのは、仕事が介護しています。
> マンガですので、エンターテイメントなのはわかりますが、現実と離れても、うーんと、なるし、現実すぎてもどうかと、、、
>
> 難しいと思いますが頑張って下さい。
> また日記読ませてもらいます。

 ありがとうございます。
 業界の本も色々読んだのですが、一通り舞台設定を紹介するだけでも数話分のチュートリアルが必要そうで…。
 力が試されると思いますが、頑張ってみます。

Re: No title

> コンシェルジュシリーズは全部読ませて頂いてます!
> こちらのシリーズも単行本が発売されたら購入して読もうと思っているので楽しみにしています。

 ありがとうございます。
 実際、コミックスになってからのほうがまとまりやすいかもしれませんねえ。
 先は長いですが。

Re: No title

>  インペリアルはとても難しいですねぇ・・。
>  主人公が女性というのもそういう部分に配慮したのかと思います。

 いやあ、一通り業界の本を読んでみたのですが、特殊過ぎてチュートリアルだけでも数話かかりそうです。
 しかもドラマとして毎回完結させないといけないし、難易度が高い題材ですねえ。
 エピソードも人間の業苦を感じさせるようなものが多くて…。

>  それはさておき、お子様の無事のご成長何よりです。
>
>  そろそろ奥様も(多分実家からヘルプが来ていると思いますがそれでも)疲れがたまる頃なのでフォローが必要な感じかと思います。
>  
>  ご多忙だとは思いますが、数時間お子様を見て、奥様に(寝る以外の)自由なあのしむ時間を提供するのは双方にとって有益だと思います。
>  動けない赤ちゃんであるほんのわずかな時間。ぜひ堪能ください。
>  ほんと、短い時間なので。

 うちはお袋もいますし、私が夜寝ないので大丈…夫…。

Re: 祝!連載開始

> 介護ライダー。
> 高齢者と、3Kと、人材不足の渦巻く業界に現る、新米の介護士。
> ドリームカー・NUVと共に、サービスの目を外れる利用者たちを追う、若きヒーロー、最上夕菜。
> 人は彼女を介護ライダーと呼ぶ・・・。
>
> うーん捻り不足でしょうか(汗)。
> 一番に出た印象が介護の話よりライダーやってる!でした(笑)。
> 話が進むにつれて上記ナレーションも変えないとですかねぇ(爆)。

 あはは。
 二話以降少しずつ業界のことを描いて行きますが、特殊過ぎて一話ではとてもまとまり切らなかったです。
 多分二話で描いていることを一話に投入すると、完全にパンクします。

> 介護のお話は・・・現場、色々抱えてますよね。
> 効率を優先する現場では手間を掛ける事も大事と思う半面、手を掛けすぎて仕事が回らなくなる所では如何に手際良く事を捌くが求められると思う。
> 結局はバランスをうまく取る事が大事って考えるんですが、どちらかに偏ってしまっていると感じる事が多いですね。

  介護関係の書籍もあれこれ読んでみたのですが、一通り業界の紹介エピソードを描いて基礎知識を共有してからでないと、ドラマに移れないという凄まじさです。
 なんと言うのか、読者さんが全然知らないスポーツを題材に漫画を描く感じ。

> 書き込みしない間にお子さんも誕生され、インペリアル連載も開始。
> 誠におめでとうございます。
> インペリアルの続き、楽しみにしています。

 ありがとうございます。
 @バンチの「最後のレストラン」「最後の小料理屋」もたまにご覧になって下さい。

祝・連載開始

コンシェルジュシリーズすべて読ませていただいています。

絵も内容も好きで、長く連載してほしいと思う作品と感じています。

さて先日プラチナムの最終巻を購入させていただきました。
中でも日本へ愛を込めては特に印象に残りました。

某漫画で無用な東北の放射能煽りが問題視されていましたが、それを払拭させてくれる九音の啖呵でした。

引き続きインペリアルも楽しみにしています^^


追伸:私もひょうきん族世代なので、たけしさんの行動に違和感がなかったのですが、(その後もよく正月番組でたけしさんがさんまさんの車に悪戯したりしているの見てましたしw)無茶やってこそ芸人ってもう古いんですかね?w



Re: 祝・連載開始

> コンシェルジュシリーズすべて読ませていただいています。
>
> 絵も内容も好きで、長く連載してほしいと思う作品と感じています。
>
> さて先日プラチナムの最終巻を購入させていただきました。
> 中でも日本へ愛を込めては特に印象に残りました。
>
> 某漫画で無用な東北の放射能煽りが問題視されていましたが、それを払拭させてくれる九音の啖呵でした。
>
> 引き続きインペリアルも楽しみにしています^^

 ありがとうございます。
 まあ、某作品も体裁は「被災地の人達のことを思って」という形になっていますが、「自分達の主義主張のために事故や被災者を利用している」という印象がどうしても拭えないんですよ。
 青臭いですが、黙っていられませんでした。


> 追伸:私もひょうきん族世代なので、たけしさんの行動に違和感がなかったのですが、(その後もよく正月番組でたけしさんがさんまさんの車に悪戯したりしているの見てましたしw)無茶やってこそ芸人ってもう古いんですかね?w

 先日、ニコニコで選挙特番を見ていましたが、たけしさんが地上波よりはるかに饒舌でした。
 おそらく、現在の地上波のバラエティでたけしさんがやれることってああいうことしかないんじゃないかなと。
 寂しい時代になったものですねえ。

来訪者数
愉快な仲間たち
プロフィール

藤栄道彦

Author:藤栄道彦
漫画家 藤栄道彦です。
月刊コミックゼノン
「コンシェルジュ
 インペリアル」

月刊コミック@バンチ
「最後のレストラン」

くらげバンチ
「妖怪の飼育員さん」
連載中です。

「コンシェルジュ」全21巻
「コンシェルジュプラチナム」全10巻
「コンシェルジュインペリアル」1〜4巻
「最後のレストラン」1〜8巻
「妖怪の飼育員さん」1巻
発売中。

Twitter「@michihikotoei」
michihiko1971@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。