スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一枚描いては

 読者のため。
 二枚描いては 雑誌のため。
 まあなんと言うか、追い込みを掛けられる段階になっただけでも大したものですよ。
 このまま一気に仕上げてしまいたいですが、いかんせん体力が持つかどうか。

 地蔵菩薩に救われるまで、賽の河原で原稿を描く。
 それが漫画家の業というもの。

 俺が死んだら 三途の川で
 鬼を集めて 漫画描く
 ダンチョネ♪

 *

 今月号の「増刊本当にあったここだけの話」。
 小沢カオルさんが「トキワ荘プロジェクト」のレポートを描かれてました。

 「三年以内に佳作以上に入選しなかったら退去」という条件は、なかなかシビアですね。
 でもまあ、この「三年」という区切り方をしている漫画家さんは意外と多くて、三年でアシスタントさんを総入れ替えしたり、その期間内に芽がでないアシスタントさんに因果を含めて漫画家を断念させたりするそうです。

 デビューまで八年・連載開始まで六年の私は完璧に足切り対象ですね。
 ただ、別に怠けていたわけではなくて、作品自体はコンスタントに描き続けていたんですよ。
 「きっかけさえあれば自分はやれる」って十四年思い続けてたわけです。
 今振り返ると、まともじゃありませんね(笑)

 三十代の自分は、二十代の自分が支えてくれました。
 やって来た事は無駄じゃなくて、遠回りでも方向は間違ってなかったんだと思います。
 これから四十代の自分を支えられるだけのことを、三十代にやって来たか?
 それはこれからわかります。

 *

 「最後のレストラン」三巻は今日発売です。
 土方歳三編のP17の「残兵」は「雑兵」の誤植。
 ナポレオン編のP53下の白い吹き出しには「薬?」という台詞が入ります。

 すみません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すでに三途の河原では、主だった鬼たちはアシスタントをさせられているため、鬼材不足となっております・・・あしからず。というわけで、通常現世にて作業願います(笑)

晩成の方も実際多いですから、期限ってのは確かに悩みますね。
ただ、一般社会でそこそこやるには、大抵の場合年齢という資格が必要ですからねぇ・・・。

仕事に追われていると、あまり悩む時間がないのが良いのか悪いのか・・・。




No title

俺が死んだら 三途の川で
 鬼を集めて 漫画描く
 ダンチョネ♪

鬼のアシスタント 三途の川で
 三日徹夜で 音を上げる
 だんちょね♪

レストラン3巻読ませていただきました。
コント的なやり取りの面白さと最後のなんともいえないせつなさが
いい感じの味わいです。

3巻目がAmazonにて届きました。

今回も楽しく読ませていただきました。

糖…? 糠でしょうね(笑)

J作家さんのこととかあんとくさまなど枠外ネタに秘かな歓びを見つけている単行本読者です。

ジャンヌ、安德の行方が気掛かりですが、今年の秋までお預けなのがなんとも。

プラチナム6巻も期待してます!

No title

最新巻すごく面白かったです。
ジャンヌがかわいすぎて生きるのが辛いです。
昔はどんな作品を描いていたのか気になります。
今度ぜひ教えてください。

Re: No title

> すでに三途の河原では、主だった鬼たちはアシスタントをさせられているため、鬼材不足となっております・・・あしからず。というわけで、通常現世にて作業願います(笑)
 
 手塚先生を手伝う鬼は大変だ。
 「お前は鬼だ」と泣きながら作業しているに違いありません。

> 晩成の方も実際多いですから、期限ってのは確かに悩みますね。
> ただ、一般社会でそこそこやるには、大抵の場合年齢という資格が必要ですからねぇ・・・。

 まあ、「年齢相応のもの」が描けていれば大丈夫だと思うんですよ。
 芽が出ない人って、いつまで経っても17・8の子が描くようなものを描いている場合が有ります。

Re: No title

 沖の鴎と 漫画描きは
 何処で散るやらネ
 果てるやら
 ダンチョネ

 漫画描きには娘はやれぬ 
 やれぬ娘がネ 
 行きたがる
 ダンチョネ

> レストラン3巻読ませていただきました。
> コント的なやり取りの面白さと最後のなんともいえないせつなさが
> いい感じの味わいです。

 ありがとうございます。
 ちょっとこの味は他所では出せないね(小料理屋のオヤジ風)。

Re: 3巻目がAmazonにて届きました。

> 今回も楽しく読ませていただきました。
>
> 糖…? 糠でしょうね(笑)
>
> J作家さんのこととかあんとくさまなど枠外ネタに秘かな歓びを見つけている単行本読者です。
>
> ジャンヌ、安德の行方が気掛かりですが、今年の秋までお預けなのがなんとも。
>
> プラチナム6巻も期待してます!

 ありがとうございます。
 この稼業はスピードと量も大切なので、なんとかペースアップしたいんですけれど、公私ともに色々と忙しくて。
 でも、なるべく多くお目に留まるよう努力してみます。

Re: No title

> 最新巻すごく面白かったです。
> ジャンヌがかわいすぎて生きるのが辛いです。
> 昔はどんな作品を描いていたのか気になります。
> 今度ぜひ教えてください。

 ありがとうございます。
 ジャンヌは私も好きなキャラですね。

 私は「コンシェルジュ」が初連載です。
 こちらはシリーズ物としてまだ続いています。
 それ以前と言う事になると、単発の読切ばかりですね。
来訪者数
愉快な仲間たち
プロフィール

藤栄道彦

Author:藤栄道彦
漫画家 藤栄道彦です。
月刊コミックゼノン
「コンシェルジュ
 インペリアル」

月刊コミック@バンチ
「最後のレストラン」

くらげバンチ
「妖怪の飼育員さん」
連載中です。

「コンシェルジュ」全21巻
「コンシェルジュプラチナム」全10巻
「コンシェルジュインペリアル」1〜4巻
「最後のレストラン」1〜8巻
「妖怪の飼育員さん」1巻
発売中。

Twitter「@michihikotoei」
michihiko1971@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。