スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱稿

 メダカの脱稿は川の中。
 ようやく五月分の仕事が終了です。
 
 つまり六月の仕事は丸々残っているということです。
 早速明日から取りかからないといけませんが、他にも手を付けていない今年分の帳簿付けなど、やらなきゃいけないことは山のようにあります。
 「うあー」と意味不明な叫び声のひとつも上げたい所ですが、上げてどうなるものでもありません。
 このストレスを共有するために、猫どもを予防接種に連れて行こうかな。

 *

 ナイト2000のスピードメーターはノイズカット機能を加え、ついに完成しました。
 走行距離計なども正確な数値を出すようになり、世界一使えるナイトレプリカメーターです。
 ここまで長かったなあ。
 去年の七月くらいに製作を開始してから、ほぼ一年かかったわけです。

 ああでも、次は回転計に手をつけないとなあ。

 レプリカを作ろうと思っている人達には残念なお知らせですが、既製品のメーターはどれもこれもあまり出来が良くありません。

 2013-6-10.jpg

 これはジュピターの基板ですが、どういうわけか各社ともこのスピードメーターには苦労しているようで、まともに数字を表示してくれないようです。
 作ってみた感じ、多分車体から発生するノイズの強さに比べて、パルスが貧弱なのが原因じゃないかなあ。
 いや、「一因」と言ったほうが良いかな?
 こんな玩具みたいな作りの基板で本当に実用に堪えると思っていたのかと。

 回転計などは比較的きちんと動いてくれるようですが、水温計・油圧計などがほとんど役に立ちません。
 使ってるLEDの質も良くないんでしょうが、現在まともに動いてくれる舶来もののメーターはひとつもありません。

 「日本人が作ればこうなるんだ!」というものを作ってやるから見とけよ。

 *

 それにしても、仕事がインターバルに入ると雨がふるというこの状況は何かね。
 車に乗れないどころか、掃除もままなりません。

 *

 日韓歴史認識“共有化”を目指す50歳美人韓国人女性が発行する歴史新聞

 『大阪や京都、奈良などに伝わる韓国ゆかりの“歴史観光史跡”にスポットを当てて紹介する月刊紙『日韓歴史観光新聞』(A4判、4ページ)が創刊され、話題を集めている。編集長を務めるのは韓国・ソウル市出身で、大阪市生野区在住の歴史研究家、姜信英(カン・シニョン)さん(50)。「日韓の古代と現代を橋渡しする観光ガイドとしての役割を果たすことができれば」と姜さんは期待を込める。(戸津井康之)』


 常々思うんですが、なぜあちらの方達は何回否定されても同じネタで嘘や捏造をしてくるのか不思議でなりません。
 
 『難波津に咲くやこの花冬ごもり、今は春べと咲くやこの花」。この歌は、1600年前、朝鮮半島の百済から日本に渡来、論語と漢字文化を日本に伝えた学者、王仁(わに)博士が、仁徳天皇の即位を祝って詠んだ日本最初の和歌とされる。』 

 王仁は実在したのかどうか諸説あるのでそこは突っ込みませんが、日本最初の和歌はスサノオノミコトの詠んだ「やくもたつ いづもやえがき つまごみに やえがき作る そのやえがきを」とされています。
 共に「古事記」の中に登場する記述なんですから、スサノオのほうが先でしょうに。

 不思議なのは記者のほうがこういう嘘をそのまま記事にしてしまうという事です。
 推敲とかはしないのかなあ?

 「和文・ハングル併記歌碑」なんて必要ありませんし、歴史の捏造以外の何物でもありません。
 デタラメな歴史施設なんて撤去させるべきだと思うんですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者数
愉快な仲間たち
プロフィール

藤栄道彦

Author:藤栄道彦
漫画家 藤栄道彦です。
月刊コミックゼノン
「コンシェルジュ
 インペリアル」

月刊コミック@バンチ
「最後のレストラン」

くらげバンチ
「妖怪の飼育員さん」
連載中です。

「コンシェルジュ」全21巻
「コンシェルジュプラチナム」全10巻
「コンシェルジュインペリアル」1〜4巻
「最後のレストラン」1〜8巻
「妖怪の飼育員さん」1巻
発売中。

Twitter「@michihikotoei」
michihiko1971@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。